Instagram
~木・百年の想い~
ウッド・アート・スタジオ

0120-64-2377

受付/10:00~18:00 定休日/水曜日
TOP 〉住まいの実例集
住まいの実例集
大きな吹抜けのある開放的な家
大きな吹抜けのある開放的な家
大きな吹抜けの天井には梁、アクセント壁には床と同じ板を張って空間の広がりを感じます。生活感の出やすいキッチンは壁で囲み、カフェ風にオシャレに仕上げました。
WoodsArtの家
公園隣りの白い箱の家
公園隣りの白い箱の家
住宅街の公園越しに目を引く白いモダンなお家。木製の造作玄関扉を開けると正面には大きく開けたスキップフロアが広がります。ダイニングテーブルは大きな一枚の無垢板でキッチンシンクとつながっており、その上には吹抜けからこだわりのペンダントライトを吊り、贅沢な空間に。オーダーメイドのキッチンはカラフルなタイルをあしらいました。ロフトまで一続きの吹抜けが開放感たっぷりのLDKを演出。また、ロフトからバルコニーへ出ると花火を眺められる高見台になっています。限られた空間を最大限に活かし、細部まで工夫された住宅街とは思えない明るいお家です。
WoodsArtの家
garageの家
garageの家
ガレージを車をただ置いておく空間にしたくない。時に車をいじったり、時にコーヒーを飲みながら車を眺めたり、ガレージ+寛げる空間というのが計画当初からのコンセプトでした。その結果、第2のリビングと化したガレージはお施主様の夢のお城です。
WoodsArtの家
aoの家
aoの家
母屋の隣に建つ、少し小さなお家。玄関を開け、そのままLDKに繋がる導線は主婦の見方。ダイニングから窓の外を覗けば、そこには川沿いに連なる桜並木。木貼りのリビング天井、スチール階段、造作の洗面、TVボードなど、限られた空間の中に、ご夫婦の想いがいっぱい詰まったおうちになりました。
WoodsArtの家
atelier style
atelier style
奥様こだわりのアイランド型キッチンで、家事動線の自由度をアップ。ナチュラルな色見の木部と漆喰のホワイトとの相性が良く、LDKはとても開放的な空間となっており、南側の大きな2つの窓から望める田園風景は、LDKのどこにいても楽しむ事ができます。
セミオーダー型注文住宅
イエガタカフェの家
イエガタカフェの家
「緑豊かな景観を取り込む開放感のあるLDK」、「漆喰の塗り壁、洋瓦の三角屋根、南欧風のかわいい家」これが終始一貫したこのお家造りのテーマでした。ご夫婦共に”かわいい”もの好きで、”かわいい”家を目指して始まった家造りでしたが、建築家と打合せを重ねる度に、ご夫婦はご自身の価値観が明確になり、ナチュラルでシンプルなインテリアが固まっていきました。ただ表面的なご要望ではなく、奥底の本当の想いを実現したお家となりました。
WoodsArtの家
煉瓦の家
煉瓦の家
圧巻の総煉瓦(レンガ)張りの外壁は、一枚一枚職人さんの手仕事です。重厚感ある外観は住宅地で一際目をひきます。ご家族の思い入れが詰まったこだわりのお家になりました。
WoodsArtの家
ガルバと木の色鮮やかなコントラストが映える北欧モダンの家
ガルバと木の色鮮やかなコントラストが映える北欧モダンの家
開放感溢れる2階リビングは、北欧モダンな男前スタイル。濃紺のガルバリウムと木のコントラストが鮮やかな外観が青空によく映えます。
セミオーダー型注文住宅
L型の家
L型の家
土地の形状から、車止めも考慮したL型の建物にしました。内装は全て漆喰仕上げで、調湿効果などが期待できます。ご主人ご要望の「開放的なお風呂」は思い切って目線を遮ったバルコニーに出られるような間取りとしました。奥様のご要望の「間接照明」と「木貼り」を組み合わせたキッチンスペースが印象的です。採光が取りにくい土地だったので吹抜けを利用し光を取り入れ、明るいLDK空間にしました。無垢板のキッチンカウンターを取り囲み、楽しくおしゃべりをするご家族の様子が思い浮かびます。
WoodsArtの家
足場板のアクセント、モールテックスの洗面台、石張りキッチンがある男前スタイルの家
足場板のアクセント、モールテックスの洗面台、石張りキッチンがある男前スタイルの家
本物志向のご夫婦。漆喰、石張り、足場板、モールテックスと素材にこだわりました。それぞれを活かしつつ、落ち着いた色見に仕上げ、一つにまとめあげました。暗くなりすぎない色合いは、間接照明と大きな窓で明るくそれでいて夜はゆったりと寛げる空間となります。男前なLDKとは裏腹に2Fトイレは奥様のご要望でアリスをイメージしたポップで可愛いインテリアになっています。
セミオーダー型注文住宅
東山の家
東山の家
2世帯住宅では一見珍しいスキップフロアの間取りは、家族各々のプライバシーの確保と、繋がりをバランス良く考えてのこと。ダイニングの下がスキップフロアとなっており、高低差を利用した地下室へ家族分の荷物はスッキリと収納。空間が無駄なく活用され、大家族には嬉しい造りです。内装はリゾートのようにゆったりとした雰囲気に仕上げられています。大開口のLDKの窓は庭だけでなく空を眺めるゆとりの時間をもたらしてくれました。また飾り棚、ピクチャーレールなど生活が楽しくなるような細やかな工夫や、愛犬に配慮したリビングの土間スペースも魅力的です。
WoodsArtの家
あぐらの家
あぐらの家
落ち着いた和風居酒屋との店舗併用住宅です。住居部分は、プライバシーを確保した2階リビング。勾配天井とデッキバルコニーを作り、空間をより広く、より快適に感じられるように工夫しました。店舗部分は、木、石、竹、草といった自然のものを使い、落ち着いた和の雰囲気を演出しています。
WoodsArtの家
 
 1  2  3  4  5 

ウッド・アート・スタジオ

フリーダイヤル0120-64-2377
Facebook
Instagram
© WoodsArtStudio. All Rights Reserved.