~木・百年の想い~
ウッド・アート・スタジオ

0120-64-2377

受付/10:00~1800 定休日/水曜日

TOP 〉住まいの実例集
住まいの実例集
焼杉が迎える家
焼杉が迎える家
外観には黒いガルバリウム、焼杉、塗り壁を使用し、和モダンな外観に。お施主さんが自ら埋めた石が家族や来客を迎えてくれます。黒を基調に落ち着いた印象を受ける玄関と、明るい木をふんだんに使用したLDKは、それぞれ違う雰囲気に。一箇所ずつ使い勝手を想定し計画した収納スペースには、所々クロスを貼り分けて遊び心をもうけました。
WoodsArtの家
松橋の家
松橋の家
理想の土地を探すところから始まったK様の家づくり。高台にあるK様邸の窓からはお子さんがよく遊び慣れた公園が眺められます。大通りに面していない敷地はお子さんが外で遊んでいても安心して見守ることができます。 間取りは設計士と何度も相談を重ね、ご夫婦でよく生活動線を考えられたプランになっています。階段下の空間は、お子さんが勉強道具やランドセルを収納したり、家族で共有したいものがたっぷりしまえます。また、来客時には階段下の大きな扉で隠せる工夫も凝らしました。
WoodsArtの家
今川町の家
今川町の家
お父様と同居されるこのお宅では、将来の介護を見据えたプランになっています。リビングから直接洗面室へアクセスできる動線や、「光冷暖」というからだにやさしい空調を使用し、家全体へ冷暖房効果が行き届き、ヒートショックのない設計となっています。また、欧風のデザインをベースとし、漆喰やオーク材の無垢フローリング、ガラスのランプ、飾り棚など随所にお施主様のこだわりを取り入れました。
WoodsArtの家
中庭のある家
中庭のある家
通りからの視線や音に配慮し、道路に面する壁には窓がありません。ところが、リビングへ一歩足を踏み入れると中庭を中心とした明るく開放的な空間が広がります。家族が自由に動ける回遊性、夜でも安心して窓を開けて暮らせるなど採光、開放感、防犯性を設計士が“中庭”のある家で実現しました。
WoodsArtの家
家族が自然と集まる木のぬくもりのあるリフォームのお家
家族が自然と集まる木のぬくもりのあるリフォームのお家
お父さん、お母さん、そして娘さんお二人が快適に暮らせるお家が欲しい。そんな想いから生まれたリフォーム。 自然の素材を使い、素足でも気持ちよく過ごせる。また来客の多さからLDKはなるべく大空間にし、必要な柱はデザインとして見せる。訪れたお客様にも「おっ」と思わせるような空間に仕上がった。
戸建てリフォーム
REAL〜culoのいえ〜
REAL〜culoのいえ〜
設計士がこだわりぬいた楽しいお家。黒い外壁とは裏腹に、中の雰囲気はとても温かい印象の遊び心のある内装となっております。 見どころがいくつもあり、玄関に入って大きな吹抜けと壁一面の大収納。リビングに入れば、大黒柱の丸太を利用したシンボルツリー。下には丸テーブルが取り付けられ、子供たちが勉強できるスペースに。大きな黒板にはお子様が好きなようにお絵かき。楽しげな雰囲気が想像できるお家です。 また、建て替えの時に残した子供たちの成長が書かれた柱を再利用し、この先の家族の思い出を刻めるようにしました。
WoodsArtの家
REAL〜yokonagaのいえ〜
REAL〜yokonagaのいえ〜
家族が気持よく暮らすために、無垢の床材や漆喰、陽の取り入れかたにこだわりぬきました。 庭とウッドデッキでバーベキュー。ハンモックでお昼寝。 サーフィン好きのご主人さまのためにサーフボードラックを寝室へ。 奥様の集めている『ル・クルーゼ』は見て楽しめるように見せる収納へ。 子供が学校で作った作品をかざるために、廊下の壁をへこませてつくったコルクボードなど。 自然素材を使った家の表情は、あたたかな家族の成長とともにしずかに深みを増します。
WoodsArtの家
REAL〜kuraのいえ〜
REAL〜kuraのいえ〜
外観は、「和風が良い」という希望から、「蔵」をイメージして、真っ白な塗壁と真っ黒に焦がした杉の板壁、大きな瓦屋根で、伝統的な和風のデザインに。 ただ古い型に留まるのではなく、目隠の木格子や窓の枠にも本物の木を使って、木の持ち味を生かす個性的なスタイルにしました。 内観は、来た人が言葉を失うようなおしゃれな玄関。ご主人様こだわりの造り付け掘りごたつのある和室、奥様こだわりの動線が楽になるアイランドキッチンと使いやすさを求めた造り付け食器棚。大胆に梁を出したLDKと和室。 テレビボード、壁面収納、階段、扉、洗面台、キッチンカウンター下などを木の造り付けにすることで、統一感を出し、空間もスッキリ。
WoodsArtの家
K様邸
K様邸
白色を基調とした外壁に黒色の外壁が映える家です。屋根は寄棟の形状を採用し、建物に重厚感を与えています。階段下のワークスペース、オーダーメイドのTVボード、キッチンカウンター、ダイニングのワークカウンターなど住む人のライフスタイルに合わせた家具がふんだんに採用された家です。
WoodsArtの家
REAL〜kurokurumiのいえ〜
REAL〜kurokurumiのいえ〜
木とガルバリウム鋼板のコントラストが映えるお住まいです。ご夫妻の生活スタイルとこだわりが、間取りやしつらいの個性を創りました。1階の各所で意図的に見せた梁や豊富な収納など、木の質感を生かして、レトロな味わいを感じさせながらモダンに仕上げた独自の空間構成です。造りつけの食器棚が並ぶキッチンに続くのは、奥様念願の広々パントリー。それに隣り合わせるのが、ご主人の釣り道具などを収める趣味のスペース。それぞれの時間も大切にされています。また天井の高い開放的な寝室に設けた、ロフトへ続く大胆とも言える片持ち階段。実用でありながら、これもみごとに室内空間のアクセントになっています。この他、各室で窓の位置や仕様を工夫した採光とプライバシー対策や、デザイン性と機能性が調和したロジアバルコニーなど見どころたくさんです。
WoodsArtの家
REAL〜colorful sweetのいえ〜
REAL〜colorful sweetのいえ〜
おもちゃ箱のような、開けてビックリ!ワクワクがいっぱい詰まったお家です。 大迫力の15m以上もある片流れの屋根は、南側の深い軒の出により、四季に合わせた採光を実現。2Fサンルームに設けた天窓からのあかりが、1FのLDKにも降り注ぎます。 こだわり抜いたのは、存在感抜群の建具やタイルのカウンター。どこを見ても見る人を楽しませてくれる空間に仕上がりました。 これまでのウッド・アート・スタジオにはないカラフルな色使いにも注目です。 収納量や使い勝手の良さはもちろんのこと、ご夫婦のこだわりが存分に感じることのできるお家です。
WoodsArtの家
N様邸
N様邸
「おしゃれなカフェのような空間に住みたい」そんな奥様のイメージから始まった家づくりです。床材にはアンティークロという素材を採用し、ヴィンテージ感のある落ち着いた空間を演出しました。デザインだけでなく、自然の光を取り入れるために吹き抜けを採用したり自然の風が通るように窓の配置にも考慮しました。家族がいつまでもそこに居たくなるような気持ちの良い空間…そんなお家です。
WoodsArtの家
 
 3  4  5  6  7 
ウッドアートスタジオ

0120-64-2377

 

お気軽にお問い合わせください。

 メールでのお問い合わせ・資料請求

<プライバシーポリシー>

Instagram       Facebook

ウッドアートスタジオ株式会社
〒444−0076
 愛知県岡崎市井⽥町字稲場2-1 
受付/10:00~18:00 定休日/水曜日

サイトマップ