~木・百年の想い~
ウッド・アート・スタジオ

0120-64-2377

受付/10:00~1800 定休日/水曜日

TOP 〉住まいの実例集
住まいの実例集
奏でる家
奏でる家
ご主人様が幼少期に住まわれた築25年の重量鉄骨造の家をリノベーション。奥様がピアノを弾くための音楽室を完備。壁紙や照明などもお施主様が選ばれ、こだわりが詰まっています。1FのLDKには所々に間接照明を付け、リラックスできる空間になっています。外壁も青く塗り替え、個性と存在感ある建物に生まれ変わりました。
戸建てリフォーム
和を紡ぐ家
和を紡ぐ家
玄関から繋がる土間収納は使い勝手を重視しました。また玄関からオープンなLDKは奥様の趣味を兼ねた空間に。階段下を有効活用し、隠れスペースを設けました。程良い狭さが居心地の良い部屋になりました。LDの上部は全面吹抜けにし、開放的で明るく心地よい空間となっています。
WoodsArtの家
ガレージ・坪庭のある家
ガレージ・坪庭のある家
広々としたガレージは、内壁に貼った木がアクセントになっています。 玄関から見える坪庭は日本庭園のようです。和室には綺麗な白い石を敷き、落ち着いた雰囲気に。床に段差を付けたピットリビングは自然に人が集まりやすく、家族や友人との団欒が楽しめる場所です。モールテックスのキッチンは無骨なのにどこかぬくもりがある仕上がりが魅力。広いウッドデッキでは、子供たちが伸び伸びと遊べる空間になっています。
WoodsArtの家
大きな吹抜けのある家
大きな吹抜けのある家
既存の母屋を解体し、二世帯住宅を新築。思い出や愛着のある母屋の建材の一部を再利用し、玄関の框、床材に使用しました。木の特性でもある経年変化を感じる玄関です。大きな吹抜けのあるLDKは開放的な空間です。どこの場所からでもお庭を眺められるよう配置。時間をゆっくり過ごせる空間です。外と内を融合させるテラスは、ゆっくりと時の流れを感じられる場所になっています。匠の技が光る真壁和室は、職人の技が光ります。
WoodsArtの家
Hyggeの家
Hyggeの家
狭小地の家にお施主様のこだわりをたくさん盛り込みました。外壁に木製パネルをアクセントに入れ、センスの光る外観。リビングの窓際のベンチ、タイルがかわいい洗面、トイレの壁紙やタオル掛けなど細部までこだわりました。デンマーク語で「居心地がいい空間」や「楽しい時間」のことを指す「ヒュッゲ」。日常のおうち時間をゆっくり楽しめるヒュッゲなお家です。
WoodsArtの家
playful house
playful house
家の中でワクワク、ドキドキする空間に。家の中で家族みんなが過ごす時間が特別なものになるように、この家を計画しました。LDKから繋がる各部屋、家族がどこにいても家族の存在を感じられる家になりました。
WoodsArtの家
陽のあたる家
陽のあたる家
ダークトーンやグレイッシュな色の素材を多用した外観内観、スタイリッシュな印象のお家。同じ色のガルバリウムの外壁だが、場所によって張り方を変化させ隠れたお洒落感は高級な服飾のよう。内観は全館空調を採用しているため、大きな空間演出を可能としています。
WoodsArtの家
塗壁の家
塗壁の家
どこか懐かしさを感じる、様々な素材を取り入れました。外壁のそとん壁、内装の漆喰、モールテックス、小物には真鍮、銅、ステンレスなどを空間によって使い分けることで、ご夫婦好みの昭和レトロな空間を生み出しました。経年美化で、いつまでも違った表情が楽しめるお家になっています。
WoodsArtの家
宮石の家
宮石の家
家づくりのテーマ「山小屋のような面白い家にしたい」を元に打ち合わせを進めていき、シンプルな正方形の箱に大きな三角屋根を乗せた家となりました。シンプルな箱の中には、吹抜けで繋がるLDKとキャットウォーク、遠景と日向ぼっこを楽しめる窓ベンチ、将来、子供の成長に合わせて自由にレイアウト出来る大きな子供部屋など楽しめる要素を取り入れました。
WoodsArtの家
heimの家
heimの家
大手ハウスメーカーの鉄骨造をリノベーション。雰囲気は、まるでおとぎの国の世界に入ったかのような内装づくり。使い勝手を重視して採用したL型キッチンに小さな小窓を設置。床は、無垢のナラ材をチョイスし、温かみある雰囲気になりました。収納スペースも随所に設置。照明やスイッチ、水栓など小物が個性を出しています。2階は優しい色合いが人気のパイン材の床が目を引きます。2階にあったユニットバスを1階に新規で施工しています。構造が鉄骨造で制約が多い中でのリフォームでしたが、自然素材を取り入れた味わいのある住まいになりました。
戸建てリフォーム
ラフオークの家
ラフオークの家
自然素材を使用したリノベーションをしたいという要望に応え、設計されたマンションのお部屋です。漆喰の壁と、アクセントにはヘムの板張り、水回りにはウェスタンレッドシダーを設えました。建具はすべて造作建具、南面のインナーサッシも造作という凝った作りになっています。 このお部屋はマンションの最上階に位置しており、夏場の熱気が天井から伝わってくるので、住環境のために断熱材を入れ替えてあります。さらに南面にインナーサッシを入れることで、規約でアルミサッシの交換ができないこのマンションでも、断熱性を上げることができています。
マンションリフォーム
茶室の家
茶室の家
築30年ほどのマンション。1区画をフルリノベーションしました。お施主様がご夫婦とも茶道を嗜まれるということで、和室ではなく茶室という空間をご提案したところ気に入ってもらい実現しました。 従来のマンションのイメージとは違う、住む人に適した間取りと内装。二重サッシにすることで温熱環境も改善しています。さらに通風計画もしっかりと計算されており、窓を開けると心地よく風が通り抜けます。
マンションリフォーム
 
 1  2  3  4  5 
ウッドアートスタジオ

0120-64-2377

 

お気軽にお問い合わせください。

 メールでのお問い合わせ・資料請求

<プライバシーポリシー>

Instagram       Facebook

ウッドアートスタジオ株式会社
〒444−0076
 愛知県岡崎市井⽥町字稲場2-1 
受付/10:00~18:00 定休日/水曜日

サイトマップ