愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」お客様の声/四季を通して快適な家

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ
理想と安心が同居した、光あふれる快適な住まい 四季を通して快適な家 どこにもない自分たちのデザインの家、その夢がかなった喜びでいっぱいです。
玄関をはさんで二世帯が並列するM邸。カフェのようなデザイン性の高い外観がひときわ目を引く

ご主人:
そろそろ家を建てたいね、と話していた時に、チラシでセミナーを知り、参加しました。その際に心に強く思ったのが「やはり木だな」ということでした。自然が好きなので、家にもそんなイメージを描いてはいましたが、実は大学時代に、下宿していた兵庫県明石で阪神淡路大震災を経験しているんですね。体感している分、家族を守るためにも耐震性は外せない条件としてありました。木造の家を思い描きながらも安全性の面で不安もあったのですが、セミナーで話を聞き、知識を得て「木の家」で夢と安心の両方を手に入れられることがわかったのが何よりの収穫でした。

ウッド・アート・スタジオを選んだ決め手は?
ご主人:
「木の家」を造ると決めて、数社に見積もりを取りましたが、その中でウッド・アート・スタジオが際立っていたのが見積もりのきめ細やかさでした。他社が「家一軒でいくら」というよなざっくりとした内容だったのに比べ、部品のひとつまでも計上されている見積もりの明快さに信頼感がぐっと増したんです。さらにどうしたらコストダウンできるかという提案までしてくれたのはウッド・アート・スタジオだけでした飾らない営業の方にも親近感を覚えました。その営業の方に「自分たちでできることはやっては」と言われて、床のワックスがけは家族総出でやったんですよ。コストダウンになったし、何より楽しかった。結果として家への愛着も湧いて良いこと尽くめでした。

奥さま:
夫と私、そして二世帯同居の両親、それぞれに色々な希望を出したんですね。リビングには梁が欲しいとか、対面式キッチンがいいとか。かなり出したつもりだったんですが、ウッド・アート・スタジオは「もっとたくさん出してください」って。最終的には取捨選択はありましたけど、本当によく話を聞いてくれました。打ち合わせに事務所に伺っても皆さん親切で。子どもを連れての打ち合わせって大変だと思っていたのですが、気持ちも楽に過ごせたのはありがたかったですね。
吹き抜けに造作机のある畳スペース。開放的なリビングです。
ご主人:
居ながらにして自然を感じられる家にしたかったので、梁をはじめ、そこかしこに「木」を感じられるリビングは、一番好きな場所です。吹き抜けにしたのも成功でした。明るいだけでなく、実際以上の広さを感じられます。

「奥さま」
「吹き抜けは、夏暑くて冬は寒いよ」という友人がいて、最初は心配だったんです。でもセルロースの断熱効果のおかげか、冬も暖か。ガスファンヒーターも出番がないぐらいです。夏も、外気をシャットアウトしてくれるのか過ごしやすいのには驚きました。エアコンの設定温度も高めで充分。切った後もしばらく涼しさが持続するんですよ。

ご主人:
床はパインの無垢材にしたんですが、冬でも冷え冷えとしないんですよね。今までは靴下やスリッパが手放せなかった私が、この冬はずっと素足で過ごしたほどです。
畳スペースに掘りごたつのような造作机は、私たちからリクエストしたものです。今は子どもの遊び場ですが、将来は勉強スペースになればいいなと思っています。

リビングから2階に上がる階段
家づくりを通しての感想を、お聞かせ下さい
「ご主人さま」
セミナーに参加した後、図面提案をしていただいたのですが、当初は上下だった二世帯を並列にするなど大幅なプラン変更や、土地の農地転用の手続きなど、完成までに2年以上かかったでしょうか。その間、ウッドアートさんには家づくりについてたくさんの知識を授けていただきました。それがとても楽しくて。長丁場でしたが苦痛は全くありませんでした。とにかく「楽しかった」、その一語に尽きます。
奥さま:
ひとつひとつに丁寧な打ち合わせをしていただいたことが印象に残っています。変更にも快く応じてくれました。
どこにもない自分たちだけのデザインの家、その夢がかなった喜びでいっぱいです。
畳スペースは、リビングのアクセントにもなっている
〜木・百年の想い〜
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに