top of page

エアコン1台で冷暖房


全館冷暖房のよいところは、廊下やお手洗いといった部屋にも快適な温度を送ることができ、ヒートショックを防ぐ効果があります。普段はあまり気にしないかもしれませんが、温度差というのは身体的にストレスになります。健康や快適の基盤となる温湿度を計画的に創り出すことが大切です。


家庭用エアコンで快適温度になった空気を、集中換気システム“エクリア”で全部屋に向けて送りだすのが、こはるびよりの家の基本です。



 

ダクト工事を行わない全館冷暖房


外からの吸気を全部屋に送る必要があるので、こういったシステムは一般的にダクト工事を必要とします。

ダクトを使用すると必要な場所に確実に空気を届けることが出来ますが、デメリットもあります。ダクト内を清掃するのは、とても難しいということです。



そのため、床下空間や壁の裏を通す風道という工法を採用しました。



さらにエクリア自体は換気装置であり、冷暖房ではないので極度に冷たい(または暖かい)空気を風道内に通しません。これによって空気の通り道が結露するという問題を抑えています。


 

全館冷暖房、季節ごとの詳細図





Comments


bottom of page