愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」健康をデザインする

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

~自然素材を使用する~〈Design7〉

「夏涼しく冬暖かい住宅」は使う素材と設計力でほぼ決まりです。

住宅建材にはシックハウスの原因となるホルムアルデヒドやVOC(揮発性有機化合物)などが含まれる場合が多く、その発散を抑えようとする国の基準があります。
しかしそれを使う前に思うことは、「そもそも発散しない建材があるのに何故?」です。
いわゆる自然素材と呼ばれるものの大半がそれです。ウッド・アート・スタジオでは人にも家にも快適と健康を考えてご提案しています。

漆喰(しっくい)

漆喰は古来より世界中で使われてきた内外壁用の素材です。
湿度の高い夏は、湿度を吸い込み、感想した冬には湿気を放出し、居心地の良い室内環境をつくります。
個人差はありますが毎年の冷暖房費が半減するご家庭も多いようです。
化学物質を吸着する事、弱アルカリ性のため有機物を分解する殺菌効果、成分の炭酸カルシウムは静電気を溜めないためホコリも付きにくい。
お手入れが大変そうとよく言われますが、ちょっとした汚れは消しゴムで消すか、カッターナイフで削ります。
大きな面では薄くのばした漆喰を塗料のように塗り付けます。張替えを業者に依頼するビニルクロスよりも、自分でできるので簡単です。

無垢フローリング

天然木の優しい肌触りは素敵ですが、それば調湿をしてくれる素材であり、表面には目に見えないデコボコになっているからです。
夏・冬での床材の温度差も少ないので不快に思う事もありません。

逆に合板フローリングは調湿効果もなく、夏はベタベタし気温に温度がついていくので冬はキンキンに冷えています。

表面は塗料でコーティングされているので、不快感はそこからきています。


 

環境クロス・通気クロス

通気性壁紙は構造自体が透湿性の高いものになっており、室内の空気が壁紙を通り抜ける仕組みになっています。

家の中の湿気を壁を通して排出することで結露を防止します。

セルロースファイバーや羊毛ウールの断熱材と一緒に使用することでお互いの効果を発揮します。



国産畳

国内で使用されている製品の70%が中国産のい草で作られています。

もちろん安価なためですが、国産のい草は、丈夫で長持ち、さらに香りが良くリラックス効果があります。

特に九州で生産されているい草は調湿に優れています。


塗 料

自然の植物油(ひまわり油、大豆油、アザミ油)と植物ワックス(カルバナワックス、カンデリワックス)をベースにした、自然塗料です。

顔料は食品レベルのものを採用しているので安全です。

また浸透性の塗料なので木の呼吸を妨げません。

塗膜をはるものは、木の呼吸を妨げ、肌触りもベタベタしますのでオススメしません。


快適をザインする
アフターサービス
~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ">
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに