愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

効果的な間接照明の使い方

最近の住宅では間接照明というものがあります。
感背う照明とは普通の照明とは違い、照明が天井などを向いている場合を指します。
値段も普通の照明に比べると高価体になります。

間接照明の使い方を知る前に普通の照明との違いについて知っておきましょう。
まず、普通の照明は床に向けて光が向けられています。
太陽と同じで上から光が降り注いで来る感じです。

 
これに対して間接照明は天井を照らすことで、直接は光が降り注ぎませんが、天井に反射をして光が降り注ぐのです。
当然光りの量は直接照明に比べると少なくなります。
でもともと、間接照明にすることで癒やしの効果が出てきます。

 
よく、マッサージ店などでは少し室内が暗くなっているのを見たことがある人も多いと思いますが、電気屋のようにギンギンにまぶしくするよりも薄暗くする方が癒やしの効果が高いのです。

では、この間接照明をできるだけ効果的に利用するにはどのような点に気をつけなければならないでしょうか。
間接照明を利用する場合には、電気と天井との距離が大事になります。
電気と天井の距離が離れすぎていると暗くなってしまいますので、できるだけ近づけることが大事になります。

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに