愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
Instagram フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

スタッフ紹介・代表取締役菊地貞次の想い(1)|岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅 ウッドアートスタジオ

ウッド・アート・スタジオ代表取締役の菊地貞次です。

今回は、私の家づくりの考え方をお伝えしたいと思います。

 

 

〈コンセプトである、〜木・百年の想い〜について〉

これからの家づくりに求められているのは「丈夫で永く住める家」です。ほとんどの人にとって、家づくりは一生に一度のものです。

 

欧米などの先進国では、住宅の寿命は65年以上、100年以上という場合も珍しくありません。それに比べ現在の日本の住宅は、建築後約20〜30年というわずかな年数で次々に解体され、建て替えを余儀なくされたり、大規模な修繕が行われたりしている現状があります。この耐久性の低さは、山をはじめとして自然環境にも大きな影響を与えています。

 

木は、苗木を植えてから建材として使えるまで、約50年かけて成長します。今の日本の短命な住宅状況では、山が壊れるだけでなく、解体による産業廃棄物の増加による環境破壊も大きな問題です。

 

京都の町屋や、歴史的建築物を見てもわかるように、古くから日本では、木を大切に使用してきました。それは、独特の四季による気候の変化や、湿気、自然災害(地震・台風など)や白アリなどから家を守るための、先人の知恵が活かされています。木材を吟味して使用してきたからこそ、風土に適した建築物が今なお存在し続けているのです。

 

木が私たちに与えてくれるものは無限です。その大切な木を育ててくれる自然環境・自然のサイクルを守るため、〜木・百年の想い〜をテーマに、“丈夫で永く住める家”をつくること。
親から子へ、そして孫へと受け継がれていく住まいをつくり続けることが、ウッド・アート・スタジオの使命であり、抱いている想いです。

 

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-0076 
愛知県岡崎市井田町字稲場2-1
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに