愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
Instagram フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

家づくりのはじめに取り組むこと|岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅 ウッドアートスタジオ

ウッド・アート・スタジオ代表取締役の菊地貞次です。

 

家づくりの初めは、何をするかご存知ですか。

一般的には、住宅会社の営業担当者が、LDKやお部屋の広さのご希望を聞くことが多いと思います。

 

ウッド・アート・スタジオでは、お客さまに「ヒアリングシート」をお渡しして書いていただきます。といっても、この「ヒアリングシート」は自社オリジナルで、ほぼ真っ白な紙

私たちは、例えばリビングの広さではなく、「リビングでどんな生活をしたいか、何をしたいのか」をお聞きしたいと思っています。

 

 

そこで、ご希望項目とその理由を「ヒアリングシート」に書いていただきます。

「リビング階段をつくりたい」というお客さまには、その理由をお聞きします。

お子さまに必ずリビングを通ってほしいからなのか、見た目が素敵だからなのか。理由によっては、建築家が別の方法もアドバイスさせていただきます。

 

このヒアリングシートに記入する内容や量は、お客さまによってそれぞれです。
打ち合わせの当日にお渡ししてから、ご家族で話し合っていただき、10日ほどで持ってきていただきます。
内容により、プランに合う建築家を営業担当者がマッチングします。

 

 

お客さまと建築家が最初にヒアリングシートを見ながら打ち合わせをする日は、双方の距離が縮まる日でもあります。

書いていただいた内容を見ながら、「ピアノを弾かれるんですね」などと趣味のことを話し、ご家族の情報を共有することができるからです。

 

ご希望の理由が長く書いてあるものは、やはり優先順位が高いご要望です。
ヒアリングシートを書くために、皆さん調べて来られるので、家づくりについて以前より詳しくなっていることが多いですね。

 

これまで、個性的なご要望では、「飼っている犬との暮らしを最優先させたい」「ガラス張りの家がいい」「山の上で暮らしたい」「地下室がほしい」などがありました。

 

条件によっては、実現できないアイデアもあるかもしれません。
でも私たちが様々な方法を考えます。せっかくの、楽しい家づくりの始まりの時です。

まずは固定概念にとらわれず、なんでも書いてきていただき、お客さまの思いを教えていただければと考えています。

 

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-0076 
愛知県岡崎市井田町字稲場2-1
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに