愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

9月2017

安全大会

 

こんにちは、関です。

 

 

昨日は、業者さん、大工さん、社員全員で行う安全大会が行われました。

 

安全大会は年に2度行われ、ウッドアートスタジオを支えて下さっている関係者さん全員で

情報を交換したり、会社の現状報告や、安全第一ということを再確認していただく取り組みをしています。

 

各部署からは、最も協力して下さった業者さんへささやかながら表彰式をしたりもしています。

 

 

今回の安全大会では、トレーニング講師の方に来ていただいて、

椅子に座ったままできる簡単なトレーニングをレクチャーして頂きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち社員も普段はデスクワークが多いので、このトレーニングは本当に為になりました♪

 

1日中パソコンに向かっている日でも、少し背を伸ばしたり、筋肉を動かしてあげなければ、

座りっぱなしで足が圧迫されたり、血液の循環が悪くなり、将来病気になるリスクが上がるそうです、、、

他人事ではありませんね、、

 

 


 

 

 

 

 

 

 

仕事を始めて、普段運動をする機会も減り、

(ウッドアートスタジオバスケ部が活動をしていたのも4回ほど、、、。)

久々にスクワットをしたら、キツかったけど、なんだか楽しかったです^^

 

 

 

ウッドアートスタジオを支え、お客様のおうちを作って下さっている人の中には、

60歳を過ぎている方もみえます。

年齢関係なく、いつまでも現役で素晴らしいお仕事をしてくださっているので、

今回のトレーニングを是非毎日してもらって、いつまでも元気いっぱいでいて欲しいですね^^

 

 

こんにちは、小林です!

ちょっと涼しくなって、過ごしやすい日々が続いていますね^^

衣服もこの時期の物が一番私は好きです^^

 

さて、たびたび出てくる多肉ちゃん。

また植えかえて増やしたお話をさせて頂きます♪

 

やっぱりいくつか植えていると

枯れてしまう子は少なからずいて

その余った鉢に、新しい住人を植える事に!

 

そろそろ多肉植物の時期ではなってきているので

売っているか心配だったのですが

店を歩き回り…「ないなぁ」と思っていたところ

店の奥の方に温室があり、そこでたくさんの多肉ちゃんを発見!

小さい子から大きな子まで…

今回は大きな子はそこまで買わずに、小さな子をたくさん買うような形にしました!

 

まだまだ、たくさんの多肉植物を1つの鉢に寄せ植えるのは下手で

土が上にかぶってしまったり、ぐらぐらしてしまったりと、なかなか上達しないのですが…

出来上がると、やっぱりうれしくはなりますよね^^

 

まだまだ多肉初心者で、なかなか上手に形よく育てる事ができないのですが

けれども、最近は水の塩梅がわかってたように思います^^

 

会社でも、多肉を培養していまして

いくつかの子はもうだいぶんと芽がでてきております^^

いつか、植え変えれる時期が来るのが楽しみですね!

 

でも、これから多肉ちゃん達が枯れやすい時期に入ります。

さて、どれだけ生き残るのか^^;

 

コーキングについて

営業の斉藤です。

今回はコーキングについて書きたいと思います。

コーキングとはあまり聞きなれない言葉だと思いますが、外壁材として使用されているサイディングなどの継ぎ目の目地を埋める材料の事です。

建てられている住宅の大半はこのサイディングがつかわれています。目地のないサイディングもありますが、普及しているサイディングの大半は目地があるものです。

外壁がサイディングの場合一番メンテナンスが必要な箇所が目地のコーキングです。

このコーキングの耐用年数として早いと510年くらいです

コーキングが劣化すると内部に浸水する恐れがあり内部の劣化が促進されてしまい最悪、建物内部まで侵入してきます。それを防ぐためにもコーキングに亀裂等がみられるようなら、コーキングをメンテナンスするサインになります。コーキングの耐用年数を長くするにはコーキングに使用するウレタン系、シリコン系等の材料により異なり、また、コーキングの上に塗装を施すことにより劣化を遅らせることができます。また、施工方法で、打ち増しする方法もありますが接着が不十分になる可能性があるため、既設のコーキングをすべて撤去して、打ち直す方法がいいと思います。コーキングを打ち直す工事は足場

を立てて施工をするため大掛かりな工事になるためメンテナンスの回数を減らすためにも耐用年数を長くする工夫をしたほうが費用も抑えることができると思います。

 

 

造作完了です。

営業の鳴海です。

 

今回は、岡崎市額田町での物件です。

 

先日、現場廻りで大工さんの工事が完了した物件とのことで、設計士と一緒に

 

見てきました。これから造作完了の立会いがお施主様と行います。

 

こだわりのある物件で玄関横に木で造作した物がありました。

 

外壁の一部を木張りで質感も良かったです。

 

内部は天井の登り梁と造作階段、造作の洗面台や収納も造作で、

 

かなり手の込んだお施主様と設計士のこだわりが合致した物件です。

 

外壁は漆喰で施工しています。落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

 

照明の打合せへ

 

こんにちは、コーディネーターの関です。

 

本日はあいにくの空模様。。

 

 

昨日は、岐阜県の各務原市にあるRITONさんへ行ってきました。

 

リトンさんとは、とてものどかな場所に佇む、家具屋さん。

空き工場をリノベーションしたその建物は、周囲すべてがグリーンカーテンで覆われていて

しっとりと、落ち着く空間。

 

鋳物製作を得意とする大西さんは、ソファやテーブル、TVボードや照明器具まで

幅広いジャンルのインテリアを作ってくださる素敵なお方。

 

はじめましてをしてから久しぶりに伺ったのに、

”お久しぶりですね^^” と優しく出迎えて下さって、

リトンさんに帰ってきたかのように感じてしまう、既にお気に入りの空間です。

 

 

前置きが長くなりましたが、今回の目的は照明デザインの打合せ。

 

年末に完成予定の新事務所の隣の菊地邸(モデルハウス)に取付予定の照明を

リトンさんに作ってもらおう!ということになったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

お洒落な空間で、お打合せ。

器具全体のの大きさ、形、スチールの太さ、幅、色、

取付予定の電球の大きさ、位置、

考えることは沢山で、それでもオーダーメイドというのは

世界にたったひとつのもの。

隣でワクワクしながら口を挟んでいたわたし。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前伺った時とはまた家具が増えていたり、

好みのものが沢山並んでいました。

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

今回デザインした照明は、菊地邸の玄関を開けるとすぐに目に入る場所に取り付け予定。

 

寝室の壁の上部がFIX窓になっていて、丁度照明が見えるようなデザインになっています。

 

オープンハウスも行う予定ですので、

この照明のことを心の片隅に置き、是非完成したら足を運んでみて下さい^^

 

 

 

 

http://riton.jp/index.htm

 

 

街の屋根やさんポータル

街の屋根やさんポータルというサイトをご存知ですか?全国の屋根やさんネットワークがあり、自分の住んでいるエリアの屋根やさんを検索することができるサイトです。

もし屋根にお困りの場合は、一度ご覧ください。

 

屋根工事は専門店の街の屋根やさんへ

つくおき

 

こんにちは

 

5日ほど前から胃腸炎にかかっている関です、、、

 

私、胃腸が弱くて、、(本当のお話)

 

いつもはおなか痛くても一晩寝れば元気いっぱいになるんですが、

今回は違うぞ、、と思い病院へ行ったらまさかの結果

 

先週のおやすみの日の夜に、社員で夕涼みながら外でBBQをしたんですが、

そのお肉が当たったんじゃない??という声も。

 

そんなこんなで先日病院へ行き、そのまま休養を頂き、おうちで安静dayだった日

 

 

お弁当用で、 ”つくおき” (作り置き)を作ろう!

 

ということになりました

 

会社にはお弁当を持ってくることが多いので、毎回似たようなおかずになりがち、、、

 

胃腸が弱っているわたしは、料理上手な母に一緒に作ろうよ~~アピールをして、いざ。

 

一品ずつ作ろうとしたわたしの甘い考えとは裏腹に、

当たり前に3品同時進行をする母

これやって、これやって、次はこれね

 

と、言われるがままに包丁をに握り、フライパンの様子をうかがい、

トイレ休憩をはさみながら、約30分ほどでつくおき3品が完成。

 

普段は仕事が終わって帰ってもすぐ寝ちゃうし

わたしが休みの日は母が仕事で遅かったり

夕方にのんびりとできる日はすごくまれ。

 

 

胃腸炎のおかげで少し家族dayというか、お母ちゃんdayができた休養日でした

 

 

 

つくおきのいい感じに撮れた写真はないので、

先日S様邸に行ったときの壁掛けTVの金具をドリルでドゥルルルするたくましい監督と、

背の高い補助役設計士の写真を載せておきますね^^

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事中…第三者の立会にて


こんにちは、小林です!

先日の台風は、、、風が凄く、

私の家の草木も一部、お時儀をしてしまっている状態に…

皆さまは、大変な被害には合われていらっしゃらないでしょうか?

 

 

さて、台風が来る前に…

G邸の中間検査の立会に行ってきました!

お客様と行う中間検査とは違い

第三者機関がきて、図面通りの構造躯体で

きちんと工事をしているか、釘打ちの本数は大丈夫かなどを

検査するものです。

 

2階建の一般住宅では必ず行う検査です。

平屋建てにはないものです。

 

特に問題もなく、合格!

ひとまず、ひと安心^^

 

そのあと、ぐるーと現場を一回り。

台風前だったので足場は「台風養生」という

台風の風で足場が倒れないように、すべての網をたたんだ状態。

ですから、2階からの窓の眺めが最高にいい状態でした^^

 

ちょっと高台にある土地って、こうゆうところがいいですよね~

 

どんな家ができるのか

楽しみにしていてくださいね^^

 

 

塩害と木造

営業の斉藤です。

先日お客様からご質問があったことに関して書きたいと思います。

木造は塩害に対して弱いか強いかという事です。

住宅でよく用いられる構造躯体としては鉄筋コンクリート造(RC造)、鉄骨造(S造)、木造がありますが、その中では強いと思います。

塩害で一番被害を受けるのが金属部分なので、鉄筋を使うRC造、鉄を使う鉄骨造は影響を受けやすいです。

なので、構造躯体でいえば木造は弱くはありません。

ただ、すべての構造は躯体の上に外壁材を張ることが多いため、その外壁材によって躯体は守られ塩害の影響は抑えられます。

なので、構造躯体の塩害対策としては外壁材をどのようなものを選ばれるかが重要だと思います。

 

 

 

 

第三子無事に誕生☆

6年ぶりに無事に第三子が誕生しました。
双子のお兄ちゃんを持つ三男くんですっ!!

無事に母子共に退院をし、自宅へやってきました!


最初は、赤ちゃんの存在にまだ慣れなくてどう接したらいいかわからないといった感じの双子のお兄ちゃん達でしたが日に日に、頭を撫でてみたり、泣いてると心配そうに様子を見にいったりと、三男くんの存在を意識するようになり、ミルクをあげてみたい!と、お手伝いもしてくれるようになりました。


6歳も離れてるので今のところお兄ちゃん達は赤ちゃん返りのようなものは無いですし、仲良しだけどケンカも凄かった2人ですが、寝てる弟がビックリしちゃうからやめようねと言うと、素直に聞き入れてくれる感じで、少し成長してしてくれたのかもしれません。

今までは、生まれてからずっと2人兄弟で向き合い過ぎていたのか、揉め事も激しく本当に大変でしたが、小さな弟の誕生によって、いい影響を受けて優しい心を沢山増やしていってくれたらいいなぁと思います。

そしてきっと活発な兄を見て育つので、たくましくなるであろう三男くん!
兄達の良いところも悪い所も沢山吸収して、健康に育ってくれることをまずは願うばかりです☆ (さらに…)

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに