愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

2月2017

S様邸上棟

こんにちは、夏目です。

久しぶりの更新となりましたが、

なんと今回は!!
初めて??
仕事の話題を載せたいと思います。
今までは、会社のブログを
私物化していましたが、
やっと私の担当物件が始まってきたので
物件の進捗状況も合せて更新していきたいと
思います。

先日、私の初担当のS様邸が上棟致しました!
長い打合せ期間を終えて、やっと上棟を
迎えることができました!

お施主様にとっても、私にとっても
記念すべき日となりました。

当日は、朝から上棟作業が進み、
無事上棟式も迎えることができました!

1日で上棟してしまうのは、やっぱり
職人さんはすごいですね。
あっぱれです!

今後も現場は続いていくので、
完成までみんなと協力して、
無事引渡せるように、頑張りたいと思います。

では、また。

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


注文住宅の疑問点!無垢の弱みは?(曲がりやすい・割れやすい)

・無垢フローリング(単層フローリング)
→一枚ものの木でつくられた床材
・複合フローリング
→下地となる合板の表面に、スライスされた突き板を張った床材

前回まで、無垢フローリングのメリットについてお話ししてきました。
注文住宅のプランニングの際に、参考にしていただけると幸いです。

ただ、当然、無垢フローリングにも強みだけでなく、弱みの部分もあります。
弱みの部分も知っていただき、どちらかの手法を選んでほしいので、今回から無垢フローリングのデメリットについてお話しします。

無垢フローリングのデメリットは以下の通りです。

・曲がりやすい・割れやすい
・隙間が生じやすい
・ギシギシ音がする

・曲がりやすい・割れやすい

無垢の木は、残念ながら、曲がりやすいですし、割れやすいです。
なぜかというと、伐採したばかりの木材は水分をかなり含んでいて、時間が経つと、乾燥して含水率が下がるからなんですね。
したがって、木材の含水率をできるだけ下げる必要があるのです。

しかし、フローリングの製造工程で含水率に注意して製造したとしても、それぞれの木材の形状に若干の誤差が生じてしまいがちです。
木材の特性から考えて、施工中や施工後に形状の変化がみられることがあります。
なので、無垢フローニングを採用される場合は、無垢材の特徴をしっかりと理解した熟練技術者につくってもらう必要があります。

いかがでしたでしょうか。
次回は、無垢フローリングのデメリットである「隙間が生じやすい」についてお話ししていきたいと思います。

注文住宅の疑問点!無垢の魅力とは?(調湿効果)

・見た目の美しさ
・肌触り
・香りの楽しみ
・味わい
・調湿効果

前回は、無垢フローリングのメリットである「吸湿効果」について解説させていただきました。
アンティーク家具のような味わい深い印象をフローリングにも求めているのであれば、無垢フローリングをオススメします。

では、今回も無垢フローリングの強みについて書いていきたいと思います。

・調湿効果

無垢の木には、根から水分や養分を吸い上げ蓄える為に多くの導管があります。
そのため、、湿度が高いときには空気中の余分な湿度を吸ったり、過度な乾燥した状態においては湿度を放出するのですね。
これが、無垢フローニングの調湿効果といわれるものです。
したがって、加湿器などがなくても湿度調整が可能になるのですね。

まさに、天然の湿度調整器!
湿度調整器を購入する必要もなくなるので、コストも抑えることができるのではないでしょうか。

いかがでしたでしょうか。
今まで、無垢フローリングのメリットについてお話ししました。
無垢フローリングは、目には見えないやさしさがあります。
木材が、私たちに愛される理由を知るきっかけにもなりましたね。

現場とラーメン。

こんにちは!

先週、インフルエンザにかかって39℃の熱をだしていました、加藤です。

もうすっかり元気です!!

 

昨日は東刈谷の現場に行ってきました。

内装にとてもこだわったお家です。

ガレージは構造用合板を剥き出しに、黒の天井に赤のドア。

男前インテリア!って感じですね。

 

お昼は近くのラーメン、大岩亭にいってきました。

どろどろのスープで有名なラーメン。

なんと、、、

れんげが立つのです!!!

見た目とは違って、意外と脂っぽくはなかったです。

みなさんも近くに行かれたらぜひ!

注文住宅の疑問点!無垢の魅力とは?(味わい)

・見た目の美しさ
・肌触り
・香りの楽しみ
・味わい
・調湿効果

前回は、無垢フローリングのメリットである「香りの楽しみ」についてお話ししました。
無垢のフローリングから発散されるフィトンチッドで、臭いの悩みを解消して、香りを楽しんでみてはいかがですか。

では、今回も無垢フローリングの魅力をご紹介したいと思います。

・味わい

時が経つと、より味わいが増し、価値が高くなるものってありますよね。
たとえば、家具や楽器などで、古いものだけど魅力的に感じるものです。
実は、これらの味わいが増していくものって、木が用いられていることが多いのですね。

無垢の木材を使用しているフローリングも同様です。
無垢の木に含まれる油分は、時が経つごとに木目に艶を与えるので、数十年~数百年かけて育った木材は味わい深い印象を与えてくれるでしょう。

本物の木材を用いた無垢フローニングでしか得ることができない深い味わいを、楽しんでみてはいかがでしょうか?

次回は、無垢フローリングのメリットである「調湿効果」についてお話ししていきたいと思います。

注文住宅の疑問点!無垢の魅力とは?(香りの楽しみ)

・見た目の美しさ
・肌触り
・香りの楽しみ
・味わい
・調湿効果

前回は、無垢フローリングのメリットである「肌触り」についてお話ししました。
安心感や安らぎを求めたい方は、無垢フローリングをぜひ採用してみてくださいね。

さて、今回も無垢フローリングの長所についてお話ししていきたいと思います。

・香りの楽しみ

森林浴などをした際に心が落ち着いた経験はございますか。
それは、フィトンチッドという木の精油分の効果だとされています。
フィトンチッドには、精神を落ち着かせる効果があり、実はアロマセラピーにも用いられているのです。

また、森の中には、動物の死骸や排泄物があるはずですよね。
しかし、森林浴をしたときに、臭いはしなかったのではないでしょうか。
これも、フィトンチッドによる脱臭・消臭効果なのです。

このように、フィトンチッドは、臭いを抑えてくれて、気分を和らげてくれるのですね。

さらに、無垢のフローリングなどのような木製品になっても、フィトンチッドの効果は持続されるのです。
森林浴で得られる効果を床から得ることができるようになります。

化学製品に頼らず、無害な無垢のフローリングを用いて、香りを楽しんでみませんか。

いかがでしたでしょうか。
次回は、無垢フローリングのメリットである「味わい」についてお話ししていきたいと思います。

サクラ、カバザクラ

こんにちは、営業と名乗るか広報と名乗るか迷っている西崎です!

 

つい先日カバザクラという床を使っているお家の見学会を行いました。

カバザクラってサクラの木なので、なんかとても凄い!国花すごい!

みたいなことを考えていたら、カバザクラってサクラじゃないんですね。

 

サクラじゃないんですよ!!

 

カバという木がありまして

とてもサクラに似ている木目をしていたのです。

そこからカバザクラという名前になったらしいのです。

つまり、カバザクラはカバの一種であるということですね。

カバとカバザクラは、また違う木らしいですけどね。

ややこしや

注文住宅の疑問点!無垢の魅力とは?(肌触り)

・見た目の美しさ
・肌触り
・香りの楽しみ
・味わい
・調湿効果

前回は、無垢フローリングのメリットである「肌触り」についてお話させていただきました。
また、今回も無垢フローリングのメリットをご紹介しますね。

・肌触り

無垢の木材に触れた時に感じる肌触りや踏み心地というのは、あなたに安心感や安らぎを与えてくれます。

あなたは今まで、お寺を訪ねたことはありませんか。
お寺に入ると、何か安心感を抱いたことはないでしょうか。
あれは、床が歩くたびに身体の衝撃を吸収してくれているのですね。
したがって、その踏み心地に安心感を覚えるのです。
また、お寺で用いられている木の質感に穏やかな感情を抱いてしまうのですね。

無垢フローリングは、この経験を家で日々提供してくれます。

無垢フローリングを採用して、鉄やコンクリートでは味わうことができない安らぎと安心感を感じながら過ごしてみませんか。

いかがでしたでしょうか。
次回は、無垢フローリングのメリットである「香りの楽しみ」についてお話ししていきたいと思います。

注文住宅の疑問点!無垢の魅力とは?(見た目の美しさ)

・無垢フローリング(単層フローリング)
→一枚ものの木でつくられた床材
・複合フローリング
→下地となる合板の表面に、スライスされた突き板を張った床材

前回は、無垢フローリングと複合フローリングについてざっくり説明させていただきました。
では、具体的にあなたの家にあったフローリング手法は何なのでしょうか。
そこで今回から、まず無垢フローリングのメリットについて解説していきたいと思います。

無垢フローリングのメリットは以下の通りです。

・見た目の美しさ
・肌触り
・香りの楽しみ
・味わい
・調湿効果

・見た目の美しさ

無垢フローリングは天然材なので、その色や木目の模様は一枚一枚が違いますよね。
そして、この違いが無垢フローリングの魅力である見た目の美しさが出てくるのです。

例えば、木目のコントラストに私たちは魅力を感じます。
不揃いな木目、ムラがある色合いに、あなたは美しいと感じることはないのでしょうか。
それは、多くの諸説がありますが、やはり古くから自然と生きてきた私たちは木に対してプラスの印象を持つことが理由のひとつでしょう。

いかがでしたでしょうか。
次回は、無垢フローリングのメリットである「肌触り」についてお話ししていきたいと思います。

注文住宅の疑問点!床材は何を採用すればいいの?(無垢と複合について)

前回は、日本の住宅建材として木材が採用される理由についてお話ししました。
日本が森林国であること、木材に調湿効果があることから、木材は古くから愛されてきたのです。

ただ、木材には様々な種類があり、それぞれ異なる機能を持っています。
したがって、数多くある木材の中から、あなたの家に合った木材は何かを把握する必要があるのです。

そこで今回から、床材(フローリング)の種類についてお話しします。

まず、フローリングには、大きく分けて以下の2種類に分けられます。

・無垢フローリング(単層フローリング)
→一枚ものの木でつくられた床材
・複合フローリング
→下地となる合板の表面に、スライスされた突き板を張った床材

はじめに、無垢フローリングについてですが、この床材は、いわば単層フローリングというの名の通りで、1枚の天然材の床材で、横からみると木の年輪を見ることができます。

一方で、複合フローリングは、基材と言われる複数重ねた部材の上にまた1枚の天然の木材を貼ったものです。
また、基材には、合板、ベニヤ、MDFなど様々な種類のもので作られています。
この基材はとても重要で、何を採用するかで質が上がったり下がったりするのです。

いかがでしたでしょうか?
今回は無垢フローリングと複合フローリングについてざっくり説明させていただきました。
そして次回からは、両者のメリット、デメリットをご紹介させていただくので、床材を選ぶ際に参考にしてくださいね。

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに