愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

7月2016

休日

こんにちは。

西澤です。

 

先日の休日に家族で岡崎市にある「ミールcafe」に行ってきました。

こちらのお店は、今年の2月に弊社主催の竜美ヶ丘会館で行った「住宅展」にご協力していただいたお店です。

 

一緒に出店をさせていただいているときから気になっていたのでいつか行ってみたいと思っていましたがようやくその時が!

お店の雰囲気も良く、落着いた空間でした。

 

IMG_4367

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は限定メニューの「桃パフェ」を注文!

どうですか!このボリューム!

 

IMG_4365

 

 

 

 

 

 

 

 

すごく美味しかったです♪

 

ミールcafeさんや同じ場所でお店を開いているカルジーナさんはすごくこだわりを持って「良い物」を提供しています。

それなりに金額もしますが、良いものにはその金額を出す価値があります。

 

 

すごく良いお店なので皆さんも是非足を運んでみてください☆

防犯性のある家とは

空き巣などの被害に遭わない為には防犯性が大切と言います。

ではどのような住宅ですと安全に暮らせるようになるのでしょう。

 

 

ポイントしては周囲からの見晴らしがいいこと。

例えば壁や垣根などがある住宅も少なくありませんが、プライバシー性がある一方で狙われ易い家にもなってしまいます。

 

 

空き巣などがすれば外からの目隠しにもなりますので、むしろ好都合なのです。

反対に見晴らしがよくて、周囲からの視線が入ってくるような住宅の方が防犯性が高いと言えます。

 

 

接近を妨げる構造になっていることも大切です。

例えば低めの柵を設置するのも有効です。

 

 

外からの視認性がよいですし、侵入も躊躇させることができます。

そして境界線を明確にできますのでプライバシー性も高まるといったメリットもあります。

 

 

近所とのコミュニケーションが取れているかどうかもポイントです。

近年ではコミュニケーションが希薄化していると言われていますが、それによって例えば人が訪ねて来てもただの来客のように見えてしまいます。

 

 

コミュニケーションを密にしていれば隣人などによって来客にも注意が払われたりするのです。

地鎮祭

こんにちは。

西澤です。

 

7月30日土曜日、天気は快晴!暑さ全開!!

本日は安城市でK様邸の地鎮祭がありました。

 

 

IMG_4578

 

 

沢山の打合せを重ね、いよいよ始まる工事を前に土地に対してお参りをしていくわけですが、私はいつも思います。

「いよいよか!」と。

 

きっとお施主様のK様も思っているのかなと思います。

 

地鎮祭が終わった後は、あらかじめ引かれている地縄をもとに建物の配置を確認。

 

これからまた暑くなっていきますが、K様と共にスタッフ・職人さん・業者さんみんなで最高の家が建てられるように気が引き締まりました!!

 

住まだい祭り!

 

設計の我山です。

 

今日はいつもお世話になってる岡崎製材さんが主宰する、

『住まだい祭り』にお客様を案内してきました。

 

住まだい祭りとは材木がズラりと並んでいる市場で、

造り付け家具に使用する一枚板をお目当てに探しに行きました。

 

IMG_7141

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様が選ばれた板はこちらです。

 

003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タモの一枚板で、長さ3.4mもあります。

 

こちらはLDKからウッドデッキに出る掃き出し窓の

カウンター部分に組み込みます。

 

004

 

 

 

 

 

 

表面に多少の割れがあった事もあり、値段はなんと10万円!

 

市場ならではの破格値です。

 

005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちらは洗面のカウンターに使用します。

 

006

 

 

 

 

 

 

エルムというあまり聞き慣れない木ですが、

お値段なんと3万7500円!

 

安いですね~!!

 

これらが実際に取り付くのが楽しみです。

 

木を選んでいる大人たちをよそに、

お子様は水鉄砲がかなり気に入ったご様子でした。

 

043

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は『帰りたくないよ~!』と道路に寝転んで泣いてました!笑

 

I様邸 RC部分 電気立会い

 

設計の我山です。

 

豊橋のI様邸です。

 

先日紹介しました、1階が鉄筋コンクリートで、

2階が木造という、混構造の物件になります。

 

今回は1階の鉄筋コンクリート(RC)部分の

電気配線立会いを行いました。

 

混構造の場合は、RC部と木造部の

計2回の電気配線立会いを行います。

 

001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オレンジ色の板がコンクリートの仕上がり面となる型枠です。

打放し仕上げになるので、綺麗な板を使用していきます。

 

002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁の中に隠れてしまう鉄筋です。

赤い糸は高さの基準を示しています。

 

003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはコンクリートと型枠の間隔を

一定に保つためのスペーサーです。

 

004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この様にたくさんのパイプサポート(支柱)を使って

天井の型枠を支えます。

 

005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこんな金具を使って型枠を固定していきます。

この固定がしっかりしていないと、

コンクリートを打設した時に壁が膨らんでしまいます。

 

006

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこれがスイッチ用のボックスです。

この様に配管をあらかじめ通しておき、

コンクリートを打設した後に配線を通していきます。

 

007

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな形で、いつもとは違う

あまり見慣れない光景が広がっています。

 

お盆前に一大イベントのコンクリート打設があります。

 

緊張するなぁ~!!

もうすぐお披露目・・・

コーディネーターの細窪です。

先日、碧南市で工事中のN様邸に行ってきました。

大工さんの造作が終わり確認のための、造作完了立会いです。

 

今までなかった壁が出来あがったりして、N様大興奮!

写真 2016-07-24 17 06 43

リビングは遊び心、上り棒や懸垂棒、ボルダリングの付けられる壁が姿を現してきました。

写真 2016-07-24 17 25 11

外部はほとんど完成。あとはこの足場がばれると、カッコイイ外観がお目見えです。

写真 2016-07-24 17 44 45

設計士の表さんは待ち切れず足場にのぼり写真撮影してました。写真 2016-07-24 17 44 54

部分的に木を貼ってある白いガルバリウムの外観。お披露目が楽しみですね~!

F様邸 竣工

 

設計の我山です。

 

先日紹介しましたF様邸の竣工写真が完成しましたので

ご紹介致します。

 

001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁には紺色のガルバリウム鋼板を採用し、

白と木でアクセント

 

002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングには大きな吹抜があり、

2階からも明るい光が差し込みます。

 

006

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木製スケルトン階段の横には、

ヘリンボーン貼りの造作扉を採用

 

003

 

 

 

 

 

 

LDKで一番大きな存在感を醸し出している

石貼りのキッチンカウンターは圧巻です!

 

005

 

 

 

 

 

 

キッチンの背面には壁一面の造作収納。

扉も隠れているのですが、どこだか分かりますか?

 

007

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面カウンターも木製の造作です。

 

とても素敵なお宅が完成しました!

 

趣味開拓

こんにちは、夏目です。

昨日は、試験終了後初めてのお休みということで、
久しぶりに、買い物したり、のんびりしたり、
休日を満喫しました。

今までは、休みの日でもあまり時間がなかったのですが
これからは、少し時間に余裕ができるので、
日用大工にチャレンジしてみようかなと思います。
自分で家具を作ってみたり、棚を作ってみたり、
木を使って遊んでみようかなと。

そのために、
手のこ
げんのう
のみ
かんな
電動のこ
インパクト
などなど、いるものはたくさんあるので
少しずつ揃えていこうかなと企んでおります。
日用大工塾みたいなのもあれば、
是非参加してみたいですねー!

IMG00580

家の近くに、プロショップがあるのは心強いです。
こういうお店ってついつい長居して、色々見てしまうんですよね。
これから色々お世話になりたいと思います。

日々、コツコツ

こんにちは、夏目です。

先日、資格の試験を受験してきました。
年に1度しかなく、合格率もさほど高くないので
簡単に取れるものではありません。

そんな試験の勉強をしてきたのですが、
どれだけ自分に厳しく勉強できたのか?
と考えると自分はまだまだ甘かったのかなと感じました。
勉強を始めた時期にしても、1日の勉強時間にしても
もっとやれたのではないか?と悔いが残ります。

とは言っても、もう終わったことなので
いつまでも引きずらないようにしたいと思います。
来年のリベンジも含め、まだまだ自分には目標があるので、
日々、コツコツと動いていきたいと思います。

DSC_0167

オール電化のメリットを生かし、デメリットを避けるために

オール電化のメリットは、ライフラインの復旧の早さ、火災の可能性の減少、空気が汚れないなど様々ですが、なんといってもガス代を必要とせず、その分を賄うことが可能になることが最大のメリットです。

 

 

しかし、その分、電気代はいつもよりはかかるようになってしまいます。

こうしたデメリットを避けるために、いくつかやるべきことがあります。

 

 

その1つは、最適な料金プランを選ぶことです。

オール電化に適した料金プランが存在し、今現在の使い方にマッチしたものを選択することができます。

 

 

また、電気利用の安い時間帯に使用するということも大切です。

電気利用の安い時間帯はたいてい深夜になるため、深夜にできることをしておくというのも1つの手です。

 

ただし、騒音となり、周囲に迷惑が生じるようなことをするのは避けるようにしましょう。

他のデメリットとして、設置費用が高いということが挙げられます。

 

 

これを避けるために一番いいのは見積もりをすることです。

オール電化を検討する際に、専用の業者が存在します。

 

 

いくつかの業者に見積もり依頼を出し、安いところを選ぶようにしましょう。

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに