愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

edge会

 

設計の我山です。

 

先日の24日(日)愛知牧場にて、毎年恒例のedge会を開催しました。

 

edge会というのは、今まで弊社で建てて頂いたOB様に集まって頂き

ゲームをしたりBBQをしたりと、交流を深める会です。

 

現在打合せ中の方や、建築中の方もいらっしゃいますよ。

 

168

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

005

 

 

 

 

 

 

 

043

 

 

 

 

 

 

 

まずは靴飛ばし大会です!

毎年恒例なので、練習してきてくれる方もいます。

 

057

 

 

 

 

 

 

 

075

 

 

 

 

 

 

 

079

 

 

 

 

 

 

 

092

 

 

 

 

 

 

 

お~、華麗なフォームです!

と思ったら、白線から出ていました・・・

その辺はご愛敬です(笑)

 

その後はBBQで久しぶりの再会を楽しみ、

無事に楽しいひと時は終わりました。

 

最後に全員で記念撮影

 

163

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も大勢の方にお集まり頂きまして、どうもありがとうございました!

 

また来年も、再来年も開催しますので、よろしくお願いします。

 

効果的な間接照明の使い方

最近の住宅では間接照明というものがあります。
感背う照明とは普通の照明とは違い、照明が天井などを向いている場合を指します。
値段も普通の照明に比べると高価体になります。

間接照明の使い方を知る前に普通の照明との違いについて知っておきましょう。
まず、普通の照明は床に向けて光が向けられています。
太陽と同じで上から光が降り注いで来る感じです。

 
これに対して間接照明は天井を照らすことで、直接は光が降り注ぎませんが、天井に反射をして光が降り注ぐのです。
当然光りの量は直接照明に比べると少なくなります。
でもともと、間接照明にすることで癒やしの効果が出てきます。

 
よく、マッサージ店などでは少し室内が暗くなっているのを見たことがある人も多いと思いますが、電気屋のようにギンギンにまぶしくするよりも薄暗くする方が癒やしの効果が高いのです。

では、この間接照明をできるだけ効果的に利用するにはどのような点に気をつけなければならないでしょうか。
間接照明を利用する場合には、電気と天井との距離が大事になります。
電気と天井の距離が離れすぎていると暗くなってしまいますので、できるだけ近づけることが大事になります。

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに