愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

12月2015

竣工写真

 

設計の我山です。

 

今月はお引き渡しが多いので、

もちろん竣工写真も続々上がってきています。

 

少しだけ紹介したいと思います。

 

 

N様邸

N1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

N2

 

 

 

 

 

 

 

N3

 

 

 

 

 

 

 

N4

 

 

 

 

 

 

 

N5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

N6

 

 

 

 

 

 

 

051

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I様邸

I1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I2

 

 

 

 

 

 

 

I3

 

 

 

 

 

 

 

I4

 

 

 

 

 

 

 

I5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

F様邸

F1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

F2

 

 

 

 

 

 

 

F3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

F4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

F5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

F6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

T様邸

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6

グランピング。

こんにちわ坪井です。

最近流行りのグランピング。やってますか!!

屋外キッチンもそのひとつとして作っていますが

まだ完成していないので年明けにご紹介します。

グランピングとはグラマラス+キャンプの造語だそうで

優雅なキャンプのイメージでしょうか

↓で、昨日のプロジェクターを使って

IMG_1003

ただの庭のBBQを

音楽と映像を使ってレベルアップ!

↓さらにグランピングに必須と勝手に思っているファイヤピット

IMG_1009

それとキャンプ用というか屋外用の薪ストーブ。

夏前後は蚊がいるし暑いし、ゆっくりまったりできないんです。

その点冬は火の近くにさえいれば寒がりの自分でも大丈夫。

湯気の立つコーヒーを萌え袖フゥフゥしつつ語り合おうじゃないですか!

 

お引き渡し

 

設計の我山です。

 

今月はお引き渡しラッシュです。

しかも全て私が担当させて頂いているお宅ばかりで、

なんとこの2週間だけで5件という重なりっぷりです。

 

ウッド・アート・スタジオでは、いつもこの様な

お引き渡し式をしております。

 

030

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ますはテープカットから!

 

063

 

 

 

 

 

 

 

そして見学会会場でもよく流させて頂いている

『竣工DVD』を観賞します。

 

028

 

 

 

 

 

 

 

ウッド・アート・スタジオの家づくりは、

お客様との出会いから最低でも1年ほど掛かってしまうので、

お子様の成長も振り返る事が出来ます。

 

N様、F様、I様、S様、T様、

これまで本当にありがとうございました!

 

みなさまの家づくりのお手伝いが出来た事を、

本当に嬉しく思います。

 

今後もedge会(OB会)や、その他イベントなどで

お会い出来る事を楽しみにしています。

 

これからもどうぞ宜しくお願いします!

 

プロジェクター。

こんにちわ坪井です。

すごく欲しくなったモノがあります。

あまり物欲が無いほうだと自分では思っているんですが

プロジェクターがとにかく欲しいです。↓

IMG_1011

これは会社で2日前に購入したプロジェクターを

我が家でやってみました。

デカイ吹き抜けの壁に推定160インチの映像が!!

計画当初はここでプロジェクター写せるし、と

コンセント・LAN配線・置く位置まで

考えていたものの、特にそんな趣味もないからと

スルーしていたのが試しにコレやっちゃうと。。。

もうホスィッホスィッてなりますわ!

このプロジェクター、10cm四方のコンパクトサイズで

バッテリー内臓でグーグルクロームキャストでスマホから飛ばせて

という事は屋上や庭でもさらにアウトドアの必須アイテムとか

それはもう妄想が止まらない。

本体とクロームキャストで4万円くらいです。

検討だけでもしていて良かった。

もう多分正月には家にあるんだろうな。

写真撮影もラッシュです

コーディネーターの細窪です。

年末はやっぱり、忙しいですねぇ。。

あっとゆう間に過ぎてしまいます!!

 

今年の年末、お引き渡しのラッシュです。

なのでカメラマン撮影も同じくラッシュです。

 

プロのカメラマンさんが、本格的なカメラでカッコよく撮影してくれます!!

建築を撮るときは広い範囲が写る広角のレンズで撮影するそうです!

007

この写真が、施工例の写真になったりする訳です。

写真撮影

三脚には、テニスボールが付いています。(見えますか??)

床に傷を付けないように配慮してくださっていますよ〜

ゆず湯

こんにちは。宇野です。

今日は冬至ですね。

昨日、早速ゆずを買ってきました。

yuzu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はゆず湯で温まって、かぼちゃを食べて、

風邪をひかないように冬を過ごしたいですね(*^_^*)

クリスマス準備。

こんにちわ坪井です。

先週トナカイを薪で作りましたが

今週奥さんがユーカリでクリスマス用にリースを作りました。

材料は家の横で生えていたツルと庭のユーカリなど

当然タダです。買うと高いですがタダなので特大で!と奥さんに注文。

IMG_0960

直径40cmくらいなのでかなりデカイ。

なかなか良い感じです。

水曜休みなので我が家は23日にクリスマスパーテーです!

想い出づくり番外編

こんにちは。コーディネーター細窪です。

 

想い出づくりをされた、T様の完成立会いに行ったら、

2回のトイレのペイントがとってもステキでした!

写真 2015-12-13 13 47 45

ドットを描く!と言われていた一部に、家族全員の手形が(*^^*)

それぞれの、イニシャルも描かれていました。

 

T様邸も、もうすぐお引き渡しです!

みそ煮込み

こんにちは。宇野です。

この冬は意外と暖かいなぁと思って過ごしていましたが、

ここ数日、寒い日が続いていますね。今日も寒いです。。

こんな日は温かいものが食べたくなります。

misonikomi2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのみそ煮込みうどんはおもちの天ぷらが入っていて、

ボリューム満点でした。

Nikon F3 のオーバーホール

 

設計の我山です。

 

2年前に、Nikon F3 というフィルムカメラををオーバーホールに出した時の事を

ふと思い出したので、今日は長々とその時の出来事を書きたいと思います。

 

71402_333041250151986_813050646_n

 

 

 

 

 

 

 

 

このF3と言うカメラは1980年から2000年まで20年間にも渡って造られてた、

とんでもないロングセラー機でした。

NASAからの厳しい要求にもクリアして、宇宙へ行ったNikonとしても有名です。

 

そんな数々の伝説に憧れて、私が名機F3を手にしたのは

製造中止となる2000年の事だったと思います。

でも私が買ったF3はお店の展示品で、シリアルナンバーから追ってみると

1981年11月に製造されたという事が判明しました!

なんと製造されて19年間ものあいだ誰の手に渡る事もなく、

私の所へやって来たという訳です。

それから15年が経ったけど、未だに壊れる事なく今でも使っています。(飾ってる?)

 

そのF3もNikonとしてのサポートがもうすぐ終わると言う事で、

最後に一度オーバーホールに出しておこう!って思ったのでした。

中古のF3が買えるぐらいの見積りだったけど、私にとってこのF3は

一番愛着のあるカメラで、いろんな想い出が詰まっるので惜しくもありませんでした。

背面には自分の名前も入ってるし!

 

62628_333041260151985_168814848_n

 

 

 

 

 

 

 

 

ところがオーバーホールに出した日の夜になんとなくネットで調べていたら、

初期型のグリップにはジウジアーロがこだわった、

ベンツのステアリングに使われてたレザーが張られてるとか。

まさに私のF3は初期型。

しかもオーバーホールに出してしまうとそこのグリップが

後期型のゴム製に替えられてしまうらしい。

 

車好きの人は知ってるかもしれないけどジウジアーロとは工業デザイナーで、

デロリアンや、VWゴルフ、FIATパンダなど、数々の名車をデザインしたイタリア人。

F3はこのジウジアーロがデザインしたカメラなのですが、

そんなデザイナーのこだわりも悲しく、わずか2年で使い勝手重視の

ゴム製グリップに変えられてしまったらしいです。

しかもみんながオーバーホールに出すたびにどんどんゴムへ替えられていくので、

今ではレザーが張られたF3が殆ど残ってないとか。

 

まぁ、プロ用に造られてたカメラだからNikonの判断は当然だと思います。

でも自分も設計という仕事をやってる事もあってか、

デザイナーの細かなこだわりを守りたいという気持ちが強く湧いてきました。

きっとジウジアーロも喜んでくれるだろう。

 

そんな事を知ったので慌ててオーバーホールを止めて、そのまま返してもらいました。

なんとかグリップをゴムに替えられてしまう前に救出する事ができました。

 

このF3とは、いろんな旅を共にしてきました。

今までも十分に愛着があったけど、この事でまたさらに愛着が増した気がします。

この世に誕生して30年以上も経ってるカメラなのに、ワンオーナーであるところも嬉しい。

オーバーホールの直前にレザーの事を知ったのにも運命を感じます。

 

これから先、どんな高性能なカメラを買ったとしても、

私の中ではこのカメラが1番の存在だと思います。

 

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに