愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

家づくりの第一歩 Vol.11

こんにちは。

西澤です。

 

日中はすっかり暑くなり、夜は肌寒い…

体調管理には十分気をつけなければいけない気候になりましたね。

 

本日はお昼から打合せをさせていただいたお客様がいますが、なんと6時間!

お家の話・弊社の話・弊社のスタッフの話・雑談 などなど内容は様々ですが、

お互い気づくとそんなに時間経ってたという感じです。

ご主人様はすごく話しやすい方なので話が止まることなくつい…

N様、今度打合せではお互い時間を気にしながら話をしましょう(笑)

 

さて、本日のお題は「住宅ローン 第2弾」ということで、「つなぎ融資」について!

 

聞いたことある方もいらっしゃるとは思いますが、「つなぎ融資」とは簡単に言うと、

住宅ローンが実行されるまでの間、別のローンを一時的に借り入れる融資のことを言います。

 

注文住宅の場合、既に住宅が完成している建売とは違い、建てる前に何回かに分けて資金が必要になります。

例えば 契約金・着工金・上棟金・中間金・完成金 などと言ったように。

まず基本的な考え方を押さえておくと、銀行さんはどのタイミングでお施主さんにお金を貸してくれるのでしょうか?

基本的には「完成金」のタイミングになります。

なぜなら銀行さんは建物に「抵当」といういわゆる「担保」という確かなものを確認出来てお金を貸したいからです。

当然と言えば当然ですよね。

では、自己資金で支払いが出来ない方はどう支払いをしていけば良いのか…

融資実行までを繋いでくれるもの…それが「つなぎ融資」なのです。

「融資」と名前が付いている以上、本ローンとは別のローンを組むということですね。

つまり、利子というものが発生してくるわけです。

いくら融資するかにもよりますが、諸費用等も含めると総額30万円程になることも…

これは痛いですね…。

ここで思うことは「つなぎ融資を利用せずにローンを組む方法はないだろうか?」ということだと思います。

もちろん方法はあります。

しかし、その方法に伴うリスクもあるわけです。

この「方法」と「リスク」に関しては次回以降の家づくりの第一歩でお伝えしていこうと思います。

今回は「つなぎ融資」というものを題材とした話をしましたが、伝えたいことは住宅ローンを組む時は様々なことを考える必要があるということです。

よくお客様と話をしていると「○○銀行で決めました。理由は金利が低いからです。」というお話を聞きますが、各ご家族の考える「支払いの仕方」でその家族に合う金融機関は違います!!

すごく大切なことなので、金利だけで決めず、しっかり諸条件にまで目を向けて住宅ローンを選んで下さい。

不安な方はいつでもご相談に乗りますので、お気軽にお越しください。

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに