愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

家づくりの第一歩 Vol.9

こんにちは。

西澤です。

 

葉桜が目立ってきて、いよいよ暖かくなるかと思いきや、

夜は肌寒い気候が続いてますね。

 

さて、本日のお題は「住宅ローン」。

 

家づくりをお考えの多くの方が避けては通れないものですね。

そこで、本日は住宅ローンの基礎知識をお伝えしたいと思います。

 

住宅ローンの種類は大きく財形融資、フラット35と銀行のローンに分けられます。

財形融資  …5年固定金利の公的融資で、財形貯蓄をしている人が対象。

フラット35   …最長35年の長期固定ローンで、扱う金融機関によって金利が異なります。

銀行のローン…利用者が一番多く、金利もラインナップも銀行によって様々です。

住宅ローン金利には、「変動金利」「固定金利期間選択型」「固定金利」の3タイプがあります。

変動金利

金利が低く、将来金利が上昇しなければ他のタイプより返済額は少なく済みますが、金利は半年毎に見直され、金利が上昇した場合でも月返済額は5年間不変のため、利息の支払いが増え、その分だけ元本の返済額が少なくなります。

固定金利期間選択型

10年など一定期間金利を固定した後、変動金利を選択するか、再度固定金利期間選択型を選択します。借入時の金利が完済まで続くため返済額は変わりませんが、他の2タイプに比べて金利が高く、総返済額も多くなります。

固定金利型

契約時点で、借入期間中の金利が固定されるタイプ(フラット35など)。
全期間ずっと金利が一律のタイプと11年目以降の金利が当初10年間よりアップする段階金利型のものあり、段階金利型でも、借入時に11年目以降の金利まですべて決まっています。

ここまでは本当に基礎知識の部分です。

変動金利に向いている人はどんな人か…                                         例えば「返済期間が15年未満」、「頭金が十分ある」というような人です。返済期間が短ければ、借入当初により多くの元本を返済できますし、借入額が少なければ、金利が上昇しても返済負担額は大きく上昇しないからです。

固定金利に向いている人はどんな人か…                                  「金利変動に対する対策が取りにくい」「途中で返済額が上昇すると家計面で困る」「将来、住宅ローンの借り換えが難しい」というような人です。変動に比べ、金利は高めですが、返済額が変わらないため、返済計画が立てやすいことがメリットです。

 

住宅ローンは、金利タイプによって総返済額が大きく変わります。

目先の金利が低く、返済額が少ないというだけで金利タイプを選択することはリスクが高く、将来の家計に大きな影響を与える可能性があります。

それぞれの金利タイプの性質を理解したうえでローンを組むことが大切です。

本日は住宅ローンの本当に基礎的なお話でしたが、今後は「繰上げ返済」などを使った「賢い返済方法」などについても情報発信できたらと思っています。

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに