愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

9月2014

安全大会

こんにちは。

西澤です。

 

本日は岡崎市民会館で安全大会を行いました。

『安全大会』とはウッド・アート・グループの社員と

協力業者さんとの交流会で、現場をより良いものに

みんなでしていこうということを目的とした会です。

 

本日で7回目となりますが、毎回本当に多くの業者

さん・職人さんが参加してくれています。

 

IMG_3160

 

 

 

 

 

こういった会を行うことで、ウッド・アートの現場

はどんどん良くなっています☆

 

現場が安全できれいだと、働く人・訪れる人の気持ち

もスッキリしますよね◎

何より、お施主様にとって良いということが一番です☆

 

どんどん良くなっていくウッド・アートの現場を是非

皆さんにも見ていただきたいです。

ウッドアートでは、皆さんのご都合の良い時間にいつでも

自慢の現場を見ていただくことが出来ますので是非

一度ご覧になってみてください。

 

久々の…

こんにちは。加藤です。

だんだんと秋めいてきて、過ごしやすくなってきましたね。

私は夏が大好きなので、少し…というかだいぶ寂しい季節となってきました。

さて、普段は事務所にいる事が多く、現場に行く事はほとんどない私ですが、

先日、お届け物があり、現場に立ち寄らせていただきました。

久々に工事中の現場を見る事が出来ましたが、作業中なのにとっても綺麗!

私、床に座っても全く気になりません!!!

これなら、ものにつまずいて転ぶ…なんて事もありませんね。

とても安全です。

…とはいえ、ちょこまかしていると作業の邪魔になってしまうかも…てなわけで

早々と退散しましたが…。

これからも綺麗な現場で安心・安全なお仕事をお願いします!

とてもうれしかったので、この場で少しお話させていただきました。

 

__1

弾丸ツアー。

こんにちわ坪井です。

最近は自宅建築やもろもろで約3年も旅行とか行っていなかったので

なんやかんや言われ、今回

一泊で北海道弾丸ツアーを敢行しました。

レンタカーの走行距離は一泊なのに1000km。。

建築の人として、十勝にある

安藤忠雄建築の「水の教会」にまず行ってきました。

IMG_1702

 

 

 

あまりにもシンプルで見るところが少ない。。

ちなみに天気が悪く、相当期待した星空は、全く見えず

折角の大自然も曇りでは。。

↓摩周湖。天気のせいで感動がない。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

北海道は初めてで、次来れるのはいつのことやらなのに

↓ハリーポッター的な木

IMG_1772

こんぶソフト

IMG_1742

 

 

 

 

道路に野生のシカ

IMG_1775

 

 

 

 

少し見えた晴れ間

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

「カムイワッカの滝」温泉が滝になってるので

流れてる川も温かい。

IMG_1795

 

 

 

 

ちなみに石の上を歩くには靴下がいいとガイドさんに言われて

靴下で歩いたら、裸足の周りの人がツルツルやっているのを横目に

スタスタ歩けました!

 

その他、知床、羅臼、網走などの道東方面に行きまして

↓1000km爆走したレンタカー

IMG_1802

 

 

 

 

激しく汚して返却しました。

天気の悪さに来年もリベンジできたらいいなと

不完全燃焼な自分。

 

今回勉強になったのは「お土産の買い方」です。

賢く買うために覚えておきたいコト

聞いていただければ個別でお話ししますよ!

 

刺激的

こんにちは

めっきり朝晩が寒くなり、毛布に包まらないと眠れなくなってしまった設計の池上です。

1日の温度差が大きいですが、皆様風邪など引いておられませんでしょうか??

 

さてさて、秋です!!秋と冬が比較的好きな池上!!

どうせ食欲の秋とかだからだろうと思われるでしょう。(大正解です)

食べること大好きですから。

しかし、そんな池上も違う秋を体験してきました。

そう、芸術の秋です!!!

建築に携わる者として、美術・芸術にも無知ながら興味はあります。

私が今回行ってきたのは、名古屋の松坂屋美術館で催されている

『草間 彌生  ~永遠の永遠の永遠~ 』

DSC_0048

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身、水玉の抽象的な絵を描かれる方だという浅い知識しかなく

ただ、色使いが好きだという理由で見に行きました。

 

今回のテーマは  “愛” 。とこしえにつづく愛を草間さんのイメージにはなかった黒い線(モノクロ)だけで

表現されていました。

人の顔が無数に描かれているのに向き合っていなかったり、背を向けているのに顔の一部が

共有していて繋がっていたり、人間で地層をつくり愛の歴史・流れを表現しているようなものが

あったり(個人的見解ですが)と、なんだか愛を表現するのにも色々あり難しく面白いなと

最近愛について考える池上は見入ってしまい、久しぶりに衝撃と感動を受け

涙腺がうるうるでした。

愛は体や心で繋がることだと思う池上ですが、周りとの隔たりをつくるために水玉という表現

を多用してる草間さんが、とこしえの愛と世界の平和を思いながら作品を作っていったことを

考えるとなんだか頭がぐるぐるして愛とはなんだなんて考え始めたらなんだかこのブログも

文章がめちゃくちゃになってしまいそうです。

秋は色々考えちゃう季節ですね。

とにかく、久しぶりに刺激を受けれて良かったと、仕事Powerを充電できた池上でした。

 

展覧会は10月13日まで開催されております(もう一回行こうかな)

興味のある方はぜひ!!

 

最後に、彌生様とワタシ

1411798977262

職人さん紹介VOL-4

工務の田口です。

 

今回は第4回目となります、職人さんの紹介です。

設備業者の2代目社長 市埜(いちの)設備の市埜さんです。

親父さんからのお付き合いで、私とはかれこれ13,4年くらいの

付き合いになります。

 

今では会社を引き継ぎ 立派な代表者となりつつあります。

しゃいで真面目な彼ですが、協力業者さんからの信頼は絶大で

安全大会での表彰式では、毎回常連になってきました。

 

WAS社内からも、お客様からも

とても評判が良く、 目配り、気配りが出来、確実な施工で

安心して仕事が任せられます。

 

現場で彼をみかけたら、「市埜さんお疲れ様!」 と声をかけて

頂けると幸いです。
2014-07-02 23.54.09

ソファー

設計の我山です。

 

新築の自邸に引っ越してから1カ月以上が経ちましたが、

いまだに家具が全く揃っていません。

ソファーも仮のものだし、TVボードも、リビングテーブルも・・・

照明もまだ買い揃えていないので、暗~いLDKで過ごしています。

なかなか決め切れずに買えてないというのもありますが、

欲しいものが高すぎて、全く手が出ないのが正直なところです(笑)

最近はよく、リビングでくつろぐ為の椅子やソファーを

買えもしないのにいろいろ考えています。

 

昔からずっとあこがれていたのは、

チャールズ&レイ・イームズのラウンジチェアです。

正規品はオットマンとセットで70万円ぐらいします。

もちろん買えません!

 

ラウンジ

 

 

 

 

 

 

 

 

今は医薬品の様に、デザイナー家具にもジェネリック製品というものがあって、

デザイン商品の意匠も20年は保障されるそうですが、それ以降は

どこの会社がそのデザインで造っても構わないという事になっています。

それであれば20万程度で買う事も可能ですが、コピー品に20万かぁ・・・

と思うとそれもなかなか手を出す気にはなれません。

 

最近気になっているのはハンス・J・ウェグナーというデザイナーの家具です。

こちらはGE290というモデルで、アンティーク(中古)でも

オットマンセットで40万円ぐらいします。(高い・・・)

なぜこの形がいいかと言いますと、映画をゆっくり観たいから!

そして私の家をを見て頂いた方は分かると思いますが、

TV時とホームシアター時では画面の方向が逆なので

いちいちソファーを移動させなければいけません。

なので1シーターが良いのです。

 

GE290

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、やっぱりソファーに寝転がりたいというのもあります。

そこで同じウェグナーのGE375というモデルに行きつきました。

こちらはこやってくっつける事も出来るし、

 

GE375A

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやって離して使う事も出来ます。

 

GE375B

 

 

 

 

 

 

 

 

これなら移動も楽だしいいかなぁと。

でも移動を考えなくてよければGE258というモデルが結構好きです。

これはいわゆるソファーベッドで、背もたれ部分を上げると

大人一人が寝れるだけのスペースが出来ます。

でもこれにしてしまうと、ほんとにグータラしてしまいそうで怖い・・・

 

GE258

 

 

 

 

 

 

 

 

あとはこんなのも考えています。

ミース・ファン・デル・ローエのバルセロナチェア。

これも1シーターを横に繋げれば寝れるかな?とか。

でも綺麗すぎて自邸のイメージには合わないかなぁとも思っています。

 

バルセロナ

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかくどれを選んでもウン十万円の代物なので、そうそう簡単には買えません。

ゆっくりと妄想しながら楽しみます。

読書!

こんにちは!細窪です。

すっかり秋になりましたね。

 

家づくりに関わっていて、収納にこだわりたい方が多いなーと最近思います。

でも収納する為の場所を作るのにもお金が掛かるんですよね。。。

そこで、“物を減らす” ということを考えたら

家もスッキリするし、収納も簡単になるし、気分も軽くなりそう!な気がしました。

 

読書の秋だし、図書館に行って早速借りてきました。

断捨離の本!

写真 2014-09-25 8 42 46

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心の片づけ術って・・・気になる!

まだ読んでいないのですが

活字と戦って、こつこつ読んでみようと思います。

 

現場報告

こんにちは 中根です。

以前 外壁工事中に一度紹介しました 岡崎市の【N】様邸

内装工事の方も順調にどんどん進んでいまして 現在は仕上げ工事中です。

こちらの【N】様邸、お客様と、設計士の こだわり、見所満載の建物になっています。

壁1面の可動収納棚とか、室内土間とか、室内に木がはえてる?とか

そんななかで、今回ちょっと御紹介するのがコレ

__

 

この濃い緑色の壁何だかわかりますか??

たまに WASの施工現場に登場しているものなんですが、黒板塗装になります。

今回は黒板塗装の下に マグネット塗装を下塗りしていますので磁石なんかも くっ付くようになっています。

学校の黒板とおんなじ感じだと思って頂ければわかりやすでしょうか?

この黒板塗装、下地が ボード、木、クロスでも塗れちゃいますし

頑張れば自分でも塗れますので 御自宅の壁をちょっとアレンジしたい方

チャレンジしてみてはいかがですか?

 

 

住宅計画セミナー開催

IMG_0835 IMG_0837今日は、三嶋です。

なんか急に、朝晩、涼しくなりましたね、道端の彼岸花が一気に咲き出しました。

本日は恒例の、住宅計画セミナーを豊田市で開催します。

今回も30数組の参加予約が来ています。

改めて、みなさんの関心の高さに驚かされます。

参加されるみなさんはもちろんのこと、まだ参加されたことのないかたで、新築・リノベーションを計画されている方は、

是非参加して、なまの大田先生のお話を聞いてください。

必ず新しい発見が有ります。

次回は、11月に岡崎市で開催予定です。

 

さて、自分も最近、講師の大田先生のアドバイスをもらいながら、セミナーをやらせて頂いています、

少しでも皆さんの住宅計画の参考にして頂けたらと、日々精進してます。

そして私の場合、ちょっとみなさんと違う観点で、大田先生のセミナーに参加しています、

今後どの様な情報をみなさんに届ければよいのか、またどの様に話せばわかりやすく伝えられるか

大田先生のパワフルな話し方、内容のわかりやすさを目指して、しっかり勉強するつもりです。

今回のセミナーに参加してパワーアップして、次回私のセミナー、岡崎まちゼミ(9月28日)でパワーアップしてお話する予定です。

ご期待下さい。尚、まちゼミまだ予約受付中です、是非ご参加ください、お待ちしてます。

 

 

目指したいもの!

こんにちは、工務の工藤です。

いよいよ夏が終わり、食欲の秋突入の今日この頃。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

朝晩の、寒暖の差で体長を崩されていませんか?

 

今回のテーマは、目指したいもの!

 

工務として働いている工藤ですが、実はアトリエプラスを主としてまして、

リフォーム・リノベーション工事をおもに管理しています。

そんな私ですが、こんな仕事楽しそうだなと思う事がございます。

 

それは・・・。

旧家の再利用。

しかも中途半端な年代の!

旧家と言いますと、築100年・200年をリフォームして・・・。

っていうイメージがあるのですが、それはそれで立派ですし

すごい素敵なのですが、そうではない築40年程度のただのぼろ家を再利用したい。

 

あえて再利用と表現させてもらいますが、リノベーションと言いますと、

新築と変わらないぐらいの見た目と完成度で作りますし、

再生と言うと旧家を今風にアレンジして、耐震補強をして梁・柱をカッコ良く見せて・・・。など

費用も時間もものすごい掛ってしまいます。

それでは、なんか敷居が高いような気がしてしまうので、再利用がちょうどいいかな。

 

日本ではあまりなじみがないのですが、欧州では、中古住宅を買うがごく一般的。

その住宅を、仲間とDIYしてみたいな・・・。

 
今の日本には空き家がいっぱいあります。それでも、いろいろな場所で分譲住宅やマンションが

新築でボンボン出来ていきます。賃貸でも古くなると空室が増えるのですぐ建て替え。

 

なんだか勿体ない気がしませんか?

賃貸でも高い物件しかない!みたいな。

私も、賃貸で7万も8万も払っていたら一軒家なんて夢の話。

貯金すらできません。   (3児の父ですからね~)

 

そんな空き家や古くなった賃貸を、私たちプロがちょっとお手伝いして

残りを自分でDIY出来たら面白いと思いませんか?

 

なんか ピ~ンと来ないと思いますので、

こんな感じ!↓

 

2014-09-15 12.27.01 2014-09-15 12.24.53

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014-09-15 12.27.18 2014-09-15 12.25.54

 

 

 

 

 

 

お店ですが、大工さんにお手伝いをして貰いながら自分で作ったそうです。

カフェとカレー屋さんと雑貨屋さん。

 
素敵です!。

カレーの味・内装も素敵でした。

(蒲郡市にあるお店です。一度ご賞味あれ。)

 

年配者目線ですと、若者向きだね~。と思いますが、

いろんな意味で、若者でも出来るような、敷居の低い事がしたい!と、

最近思ってしまうのですよね。

安い賃料と工事費用で、夢の生活をと。

 
工務店としては儲からないんですがね。(笑)

 

 

今日はちょっと熱くなって語ってしまった工藤でした。

ちゃんちゃん。

 

 

 

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに