愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

未分類

岡崎で有名なラーメン屋へ~

こんにちは、小林です^^

最近寒くて、ラーメン食べる事がすごく増えました!

早いし安いし…でちょうど良く^^;

あんまり食べると、自分の肉になっていくので、あまりよろしくないのですが。

さて、岡崎にきて3年弱となりましたが

やっとこさ「一輝」へ

先輩社員に、となりのラーメン屋には連れて行ってもらったことはあったのですが

岡崎といえば!の一輝には…ずーっと行けずに…今まで過ごしてきていました。

つけ麺屋さんなのですが

先輩のお勧めな、「坦々つけ麺」を頂きました。

印象はー
麺が美味しい!と思いました^^

もちもちしている、太い麺
しっかりとしていて、味があってツルンとした感じ!

スープももちろんおいしく、本当はご飯を入れて頂きたい
そんなスープだったのですが

如何せん、麺のボリュームがあり、ちょっとそこまで手が出ず…

けど、お湯を入れて薄めて飲ませてもらいました^^

ちょっとずつ
ちょっとずつ

ラーメン屋開拓をしております!

おすすめがあればぜひ、教えて下さい!

20171113

多治見市のカフェ情報

こんにちは、営業の鳴海です。

先日、多治見市の方面に行くことになり、途中で

カフェにて休憩。

なんだか行きなれない場所でしたが、雰囲気は

抜群に良かったです。

お店の中に入って、辺りを見回すと女性陣ばかりでしたが、

人気があるお店って感じがしました。

多治見市に行く機会があれば、お立ち寄りしてみて

ください。

下記リンク参照
Cafe de dolce

1111

11月11日といえば~

こんにちは!小林です^^

もう、冬の時期が迫ってきている

そんな空の空気感になりましたね~。

 

さて、昨日といえば…

11月11日、ポッキー&プリッツの日!

 

 

ということで、毎年ポッキーやプリッツ、トッポをみんなで買いそろえております笑

今年は、土曜日だったので、打合せもあり…打合せ中お客様にも差し上げまして^^

打合せで頭悩ませている時に甘いものは最適ですね!

 

WASはフランクな社風なので、タイミングが合えば、

打合せ中に、このような感じでサプライズお菓子が登場する事も笑

 

 

 

ちょっと私は食べ過ぎて、胸やけ起こしておりましたが^^;

また来年も、お楽しみに^^

 

 

20171106

 

巨大モンブラン 栗一筋!

こんにちは。営業の鳴海です。

先日、付知峡に行くついでに、恵那川上屋の本社恵那峡店に行って来ました。

この日は、暑い陽気で車の中はエアコンを付けないと暑いぐらいでした。

到着した時は、11時30分ぐらいでしたのでイートインは満席に近いぐらいでしたが、

オープンする時は、朝からかなりのお客さんが並んでいて待ちが多いそうです。

SNSで人気が出ているようですね。

まるで盛りそばのような巨大モンブランで「栗一筋」という商品名です。

期間限定で恵那市と可児市の県内2店舗でしか食べられない。

下の写真は、松ー栗一筋と味比べで、栗が違う形で楽しめる物で、かなり美味しく

頂けました。

モンブランの方は、マロンペーストの下は、カスタードとホイップのツインクリームに

キャラメルソースと焼いたメレンゲに構造になっていました。

消費期限30分ですので、店内で食べる人がたくさん見えました。

また機会がありましたら、足を運んでみてください。

豊田の喫茶店へ…

こんばんは!小林です。

先日、面白い喫茶店へ行ってきたので

ちょっとご紹介。

 

古民家風の内装に、たくさんの星の照明。

これだの写真で、知ってる方はお分かりになるとは思いますが

「山Cafe」さん。

最近、梁を見せていくリフォーム現場もあるので

内装の参考にと…。

 

 

なかなかにビックリな内装でした!

個性というか…古い学校なティストなのかなぁと思いつつ

いろいろ探すと面白い感じでしたね!

 

そこで、、、フレンチトーストを頂いてきました^^

控え目ではなく、熱せられたフライパンにドーンとトーストが乗っていたので

なかなかのボリューム!

サラダもしっかりして、、、

クリームも全く甘くなく、さっぱりと頂けたので

甘党ではない私でも全部食べる事ができました!

 

ウィンナーコーヒーを頼んでしまい

クリームクリームで失敗したかな・・・と思っていたのですが

クリームが甘くないので、全然問題なく!

 

結構お気に入りのお店にランクイン!

おすすめですね^^

 

ぜひ、行ってみて下さい★

FRP防水について

営業の斉藤です。

先日お客様からご質問があった、バルコニーの防水に使われているFRPについて書きたいと思います。

FRPは繊維強化プラスチック(Fiberglass Reinforced Plastics)の略称で、ガラス繊維などの強化材(補強材)で補強されたプラスチックです。船舶、水槽、バスタブ、波板、自動車、屋根材等として広く使用されています。

FRPは、防水層は軽量かつ強靭、耐熱性・耐食性・耐候性などに優れているという特長があります。
FRP
防水に使用される主な材料には、ポリエステル樹脂等の熱硬化性樹脂を補強材としたガラスマット、トップコート(保護仕上材)などがあります。トップコートはFRP防水層を紫外線などから守るためのものです。密着度が高く、建物の振動にも強いFRPですが、木造の広いベランダ・鉄の下地には不向きで伸縮性には優れていません。
木の収縮により、変形量が大きくなってしまう木造の広いベランダでは付いていけず、ひびなどが生じる危険性があります。また、下地が鉄の場合、FRP防水の施工はお勧めできません。

メンテナンスについて、FRPは適切な施工を行っても硬いために下地の動き・伸縮について行けず、経年劣化や紫外線で表面のトップコートがパリパリになってきます。トップコートのひび割れや剥がれによって、すぐに雨漏りするということはありませんが、トップコートがないと熱や紫外線・空気中の窒素酸化物・加水分解などにより、FRP防水層が徐々に劣化します。この防水層まで劣化が進むと雨漏りの危険性が高くなります。定期的に点検しながら10年~15年を目安にメンテナンスをするようにしましょう。

お客様と中間立会!

 

こんにちは、小林です!

また、台風が近づいているみたいですね…

一昔と思うと愛知県への上陸率が高くなっているように思っておるのですが

気のせいでしょうか…。

 

さて先日、

大工さんのお仕事も半ばに入ったお家で

お客様と一緒に中間立会を行ってきました!

決まって何かを確認するというよりも、近況把握や、

保留にしていた物事、確認事項などをその場で見ていく立会になります^^

まだ、下地のボードも部分的なこの段階ならば、直せますので!

 

ここのお家は、子どもさんのお部屋から

外がとてもいい景色で、バルコニーも広く設計させて頂きました^^

 

床材も貼られていたので

グンとお部屋感が出ており、ちょっとお客様も「住む」実感が湧いたようでした。

 

今度は造作完成立会になります。

部分的に石を貼るのですが、その立会で石の配列をお客様と一緒に確認する予定!

悩むかと思いますが、家造りの中のよい思い出になるかなぁと思っております^^

 

では、次回お楽しみに!

欠陥住宅についての研修へ

 

こんにちは、小林です!

寒い日、雨の日が続きますね^^;

 

さて、先日またまた

協会主催の、欠陥住宅についての研修を受けてきました!

 

 

ものすごい業者さん&人で、今までにない雰囲気の会場。

建築業界はやっぱりまだまだ男性率がとても高い業界だなと、この研修の人数割合をみて実感しました。

ほぼ、女性はWASの社員だけではないか?と思わせるぐらいでした。

社内の女性率からすれば、WASは珍しい会社だと思います^^

 

さて、内容ですが

あってはならない欠陥住宅

ですが…人の作るものでもあるので、中には起こってしまう事もあります。

 

その失敗の共有の場といったところでしょうか。

講師の方が、そのような住宅相談を受けてらっしゃる方で

他の会社さんが起こしてしまった失敗を経緯から結論まで話してくださいました。

 

中には…某大手メーカーの失敗も度々紹介され

欠陥住宅に会社の大きい小さいもないのだなと思いました。

 

結局のところ、チェックの丁寧さ、管理の仕方、、、

根本は「当たり前」の部分なのかなとお話を聞いて、思いましたね。

 

設計という立場として

「かっこよさ」をもちろんなのですが

その前に「この形は無理をしていないのだろうか?」と

まず根本の「住む構造」を一歩踏みとどまる

そんな姿勢でいるべきかなと感じます。

 

私自身まだまだ、ベテランの設計士と比べれば

卵かやっとヒヨコぐらいなので、

冒険がなかなかできていないのですが…^^;

 

もっと、腕を磨いて、構造的引き出しを出せれるよう

日々勉強です!

 

 

 

照明計画の研修へ…

こんにちは、小林です!

先日、照明メーカーさん主催の照明計画の研修へ行ってきました!

基本コーディネーターのお仕事の研修なのですが

照明もしかり、コーディネートも念頭に入れて設計をするのも

当たり前に、設計士の仕事と思っているので

時間が取れれば、設計にかかわってくる研修はなるべく出席しようと思っています^^

 

 

照明計画の研修は、これで2度目で毎度講師が違うのですが

やっぱり、照明計画を専門としている人の考え方や「感覚」というのは

新しい発見もあり面白いなと思いましたね!

 

照明の明るさは、個人的感覚があるので何とも難しいところがあります。

デザイン的意味では、機械的な照明器具をなるべく減らし、人の目につかないところに設置したい。

けれども、そうしてしまうと人によっては「薄暗い」と感じてしまいます。

作業を行う場所を局所的に明るくする方法もあります。

 

「明るさ・作業性」を優先するか「デザイン・雰囲気」を優先するか

お客様にとっても難しい選択ですね^^;

 

その時に、ネットなどに流れているお家のイメージ写真などで

「くらいなぁ」「このぐらいなら大丈夫そう」など

「感覚」を打合せで伝えてみてはいかがでしょうか?

 

次回の研修は

間接照明の研修なので、またお伝えします^^

 

銀の森を散策

営業の鳴海です。

先日、岐阜県恵那市にある銀の森に行って来ました。
ここに来るのは初めてで、私的には癒しの空間といいますか、ゆっくりしたい気分に
なります。

 

 

 

 

 

 

 

食べる、話す、歩く、座る、くつろぐ、学ぶ、触れる、つくる、つながる、感じる、生きる、
少し歩こう。
頬に風を受け、足元に鼓動を感じながら、ゆっくり座ろう。
季節を充分楽しみながら、おいしいと楽しい発見が、今日もこの森に舞い降りますように、
恵那・銀の森で待っています。(銀の森HPより抜粋)

 

 

 

 

 

 

 

中にはレストラン、お土産、和食、洋食、和菓子のお店など、ゆっくりできるお店が、ありました。

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに