愛知県岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「ウッドアートスタジオ」のスタッフブログ

愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

未分類

照明の打合せへ

 

こんにちは、コーディネーターの関です。

 

本日はあいにくの空模様。。

 

 

昨日は、岐阜県の各務原市にあるRITONさんへ行ってきました。

 

リトンさんとは、とてものどかな場所に佇む、家具屋さん。

空き工場をリノベーションしたその建物は、周囲すべてがグリーンカーテンで覆われていて

しっとりと、落ち着く空間。

 

鋳物製作を得意とする大西さんは、ソファやテーブル、TVボードや照明器具まで

幅広いジャンルのインテリアを作ってくださる素敵なお方。

 

はじめましてをしてから久しぶりに伺ったのに、

”お久しぶりですね^^” と優しく出迎えて下さって、

リトンさんに帰ってきたかのように感じてしまう、既にお気に入りの空間です。

 

 

前置きが長くなりましたが、今回の目的は照明デザインの打合せ。

 

年末に完成予定の新事務所の隣の菊地邸(モデルハウス)に取付予定の照明を

リトンさんに作ってもらおう!ということになったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

お洒落な空間で、お打合せ。

器具全体のの大きさ、形、スチールの太さ、幅、色、

取付予定の電球の大きさ、位置、

考えることは沢山で、それでもオーダーメイドというのは

世界にたったひとつのもの。

隣でワクワクしながら口を挟んでいたわたし。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前伺った時とはまた家具が増えていたり、

好みのものが沢山並んでいました。

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

今回デザインした照明は、菊地邸の玄関を開けるとすぐに目に入る場所に取り付け予定。

 

寝室の壁の上部がFIX窓になっていて、丁度照明が見えるようなデザインになっています。

 

オープンハウスも行う予定ですので、

この照明のことを心の片隅に置き、是非完成したら足を運んでみて下さい^^

 

 

 

 

http://riton.jp/index.htm

 

 

街の屋根やさんポータル

街の屋根やさんポータルというサイトをご存知ですか?全国の屋根やさんネットワークがあり、自分の住んでいるエリアの屋根やさんを検索することができるサイトです。

もし屋根にお困りの場合は、一度ご覧ください。

 

屋根工事は専門店の街の屋根やさんへ

つくおき

 

こんにちは

 

5日ほど前から胃腸炎にかかっている関です、、、

 

私、胃腸が弱くて、、(本当のお話)

 

いつもはおなか痛くても一晩寝れば元気いっぱいになるんですが、

今回は違うぞ、、と思い病院へ行ったらまさかの結果

 

先週のおやすみの日の夜に、社員で夕涼みながら外でBBQをしたんですが、

そのお肉が当たったんじゃない??という声も。

 

そんなこんなで先日病院へ行き、そのまま休養を頂き、おうちで安静dayだった日

 

 

お弁当用で、 ”つくおき” (作り置き)を作ろう!

 

ということになりました

 

会社にはお弁当を持ってくることが多いので、毎回似たようなおかずになりがち、、、

 

胃腸が弱っているわたしは、料理上手な母に一緒に作ろうよ~~アピールをして、いざ。

 

一品ずつ作ろうとしたわたしの甘い考えとは裏腹に、

当たり前に3品同時進行をする母

これやって、これやって、次はこれね

 

と、言われるがままに包丁をに握り、フライパンの様子をうかがい、

トイレ休憩をはさみながら、約30分ほどでつくおき3品が完成。

 

普段は仕事が終わって帰ってもすぐ寝ちゃうし

わたしが休みの日は母が仕事で遅かったり

夕方にのんびりとできる日はすごくまれ。

 

 

胃腸炎のおかげで少し家族dayというか、お母ちゃんdayができた休養日でした

 

 

 

つくおきのいい感じに撮れた写真はないので、

先日S様邸に行ったときの壁掛けTVの金具をドリルでドゥルルルするたくましい監督と、

背の高い補助役設計士の写真を載せておきますね^^

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事中…第三者の立会にて


こんにちは、小林です!

先日の台風は、、、風が凄く、

私の家の草木も一部、お時儀をしてしまっている状態に…

皆さまは、大変な被害には合われていらっしゃらないでしょうか?

 

 

さて、台風が来る前に…

G邸の中間検査の立会に行ってきました!

お客様と行う中間検査とは違い

第三者機関がきて、図面通りの構造躯体で

きちんと工事をしているか、釘打ちの本数は大丈夫かなどを

検査するものです。

 

2階建の一般住宅では必ず行う検査です。

平屋建てにはないものです。

 

特に問題もなく、合格!

ひとまず、ひと安心^^

 

そのあと、ぐるーと現場を一回り。

台風前だったので足場は「台風養生」という

台風の風で足場が倒れないように、すべての網をたたんだ状態。

ですから、2階からの窓の眺めが最高にいい状態でした^^

 

ちょっと高台にある土地って、こうゆうところがいいですよね~

 

どんな家ができるのか

楽しみにしていてくださいね^^

 

 

塩害と木造

営業の斉藤です。

先日お客様からご質問があったことに関して書きたいと思います。

木造は塩害に対して弱いか強いかという事です。

住宅でよく用いられる構造躯体としては鉄筋コンクリート造(RC造)、鉄骨造(S造)、木造がありますが、その中では強いと思います。

塩害で一番被害を受けるのが金属部分なので、鉄筋を使うRC造、鉄を使う鉄骨造は影響を受けやすいです。

なので、構造躯体でいえば木造は弱くはありません。

ただ、すべての構造は躯体の上に外壁材を張ることが多いため、その外壁材によって躯体は守られ塩害の影響は抑えられます。

なので、構造躯体の塩害対策としては外壁材をどのようなものを選ばれるかが重要だと思います。

 

 

 

 

 

こんにちは、小林です^^

外に出ると、秋っぽさの感じられる風が吹く

時期になりましたね~。

外でBBQなど行うと気持のよい時期です^^

 

 

 

さて先日、お世話になっているDAIKOさんへ

照明計画の勉強に行ってきました!

照明計画自体は、WASではコーディネーターさんが

メインで考えるのですが

私自身設計になり、コーディネーターの業務も勉強したいと

いつもセミナーや講演会には付いて回っています^^

 

今回は照明計画では有名な方。

実際の物件図面を持っていけば、

一緒に考えてくれるというレアな勉強会でした。

 

時間も短い中、すごーーく濃い内容で

その迫力に圧倒。

考え方も「へー!」と思う部分が多々あり、とても参考になりました。

やはり、業界の中でワンマンでいろいろな建築会社とお仕事される方は

強さと迫力と、知識の幅広さがものすごく広いなと。

着眼点が、一点ではなく「面」で拾ってるなぁーという印象で

アンテナの多さ、視野の広さがあっての

この照明計画なのかなと、すごく勉強になりました!

 

少し教えて頂いたことをお話しすると…

照明は「怖がったらダサくなる」そんな意識が大切で、

どうしても「ここの手元は暗くなるのではないだろうか」

「廊下が暗くなるのではないだろうか」

そうゆう意識がお客様にも私たちにも付きまとってきます。

「明るさ」で判断するのではなく、「その場のどの範囲をどれだけ滞在するのか」で

判断すると、照明の数は格段に減り、またかっこいい雰囲気が作れます。

照明のラインをそろえるのはもちろんのこと、天井を穴ぼこ(ダウンライトだらけ)にしない。

ふと、一点の「デザインされたペンダント照明」などに目が行って、それだけ見て「かわいい」など

なってしまうのではなく、部屋として「デザインする」ことを当たり前ながら忘れがちですよね。

設計士として、その照明計画のしやすい間取りを考える事も仕事なのかなと

今回の講座を聞いて思いました。

 

どうしても、目線が狭まってしまうところ

大きく広く、自分の尺で考えないように

提案を今後はさらに意識していこうと思います^^

 

 

 

 

 

 

熱田といえば、ぜひここへ

 

こんにちは、小林です^^

先日、edge会があり

今まで弊社で建てて頂いたOBさんと楽しくお話をさせて頂きました^^

ゲームもみなさん楽しそうで良かったなぁ…と。

 

 

 

その詳しいお話はまた今度にさせて頂きまして…

 

私、もともと名古屋市港区に住んでいたとことがあり、

最近よく熱田へ行くことが多く。

熱田といえば、ここ!という場所へ行ってきました^^

 

話には絶対聞くところ、、、けど、地元民だったからなのか

行くことはなかった…

 

「あつた蓬莱軒」

 

名古屋の「ひつまぶし」発祥のお店です。

老舗のうなぎ屋さんなのですが、さすが有名だけあり

すごく早い時間に行ったにも関わらず

すでにお客様がぞろぞろ

 

全国、世界からいらっしゃるものだから

予約はできず、順番に案内されるようになっています。

 

基本2時間以上待ちなんだとか

早く行ったので、あまり待つことは今回ありませんでしたが。

 

当り前のように「ひつまぶし」を頼んだのですが

ひとつ驚いたことが

「ぜんぜん肝が苦くない」

苦いものだと思っていたので、驚きました。

美味しかったですね!

 

うなぎ屋にいくと、どこでも私は「ひつまぶし」なのですが

骨も全然気にならず、本当に美味しかった。

 

量も、大盛りにせずとも十分な量!

 

一回は行った方がいいお店の一つかと思います^^

ぜひ、その時は「ひつまぶし」もそうですが

「プリン」も頼んでみて下さい^^

お盆は、多肉ちゃん増やし♪

 

こんにちは!小林です^^

みなさん、お盆はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は植物を着々と増やしておりました笑

 

 

 

最近、多肉植物にハマりはじめ、、、

また、もともとの性格上「収集癖」があるため

なんだか、いろいろな種類を集めたがり…

このお盆で、家にある仲間が倍以上に増えました笑

 

もともと私、植物育てる事が苦手で

すぐ、枯らしてしまうタイプで、前はサボテンも腐らせる人だったのですが

多肉さんならいけるかなぁーと頑張ってる感じです!

 

会社の自分の席でも、子どもを量産しておるのですが

季節もあり、スクスク育っております!

 

いろいろと育て方を調べて…

子どもの殖やし方も聞き…着実に植物育てる知識が増えつつあります笑

 

とりあえず、今いる子たちを、ちゃんとずーーーっと育てれるよう

頑張ります!!

 

ゴーヤ

こんにちは。宇野です。

前にゴーヤの花が咲いて喜んでいたのですが、

ぜんぜん実はならず・・・やっと1つできました。

でも、とっても小さいです。

 

 

 

 

 

スーパーで売っているゴーヤは、どうしてあんなに大きいのでしょうか。。

我が家のゴーヤはここから大きくなる気配がないのですが、

食べ時が分かりません^^;

そろそろ収穫しようかなと思ってます^^

感動!岡崎花火へ✿

 

こんにちは、

今日から、ウッド・アート・スタジオのブログに

登場するようになります。

設計をさせて頂いております、小林です^^

 

これから、よろしくお願い致します^^

 

さて、昨日岡崎の花火がありましたね^^

私がこちらに来て、これで3度目の岡崎花火になります!

愛知といえば、岡崎の花火の名前が出るほど有名なところですが

2箇所で上がる花火は圧巻で

2時間2箇所でひっきりなしに上がっている状態

 

有料の回覧場所もあるようで、

いらっしゃる来場者数も愛知県の花火では格段に多いため

交通規制も広範囲

電車でも、バス特に帰りが長蛇の列!

とりあえず、花火の日は一帯が大変な事になり

はじめて私が見に行った時は、全然勝手がわからず、

車の中から花火をみていた覚えがあります^^;

 

けど、花火好きなので

やっぱり夏が来たら見ておきたいと思っており…

今年はカメラの練習も込めて

カメラ持ち込みで、がんばりました。

 

ただ、カメラに集中すると

花火が見れなくなるので

その塩梅が難しいですよね…

この話、カメラマンあるあるみたいなのですが。

 

もっと上手に撮りたいな~って思うのですが

なかなか難しいです…

 

練習あるのみですね!

~木・百年の想い~
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
愛知県岡崎市・豊田市の注文住宅の工務店ならウッド・アート・スタジオ
〒444-2123 
愛知県岡崎市鴨田南町2番地15
TEL 0564-73-2377
FAX 0564-21-3623

ページトップに